« 京都&奈良の桜2 | トップページ | 野尻湖畔2 »

2006年8月 9日 (水)

野尻湖畔

野尻湖畔の今年8月初旬の画像です。主に国際村(外人村)の画像です。日本で軽井沢の次に宣教師達により拓かれた二番目に古い避暑地です。軽井沢が俗化されたので軽井沢から移ってきたそうです。昔は不便なところだったと思います。野尻湖畔の北斜面を外国人が、南斜面を日本人が別荘にしています。日本人と外国人の避暑に対する考え方の違いが表れています。ここは北斜面の方が夏は過ごし易いです。冬は北も南も同じです。

野尻湖は昔は開発から取り残されたエアーポケットのような静かな湖でした。最近はバス釣の観光客であふれています。昔の静寂が懐かしい!治安も悪くなっているようです。

木造の校舎は古間小学校です。木造校舎はいまどき珍しいです。冬は寒いでしょうね!夏の日中は東京並みに気温が高いですが夕方から気温が急激に下がります。冬は日本屈指の豪雪地帯です。国道以外は生活道路だけが除雪されます。冬の雪は綺麗ですが生活するのは命がけです。今年の豪雪で別荘地はほとんどの家で被害を受けました。今年の冬までに全部の家の修理が終わるか分からないそうです。地元建設会社の社長によれば、仕事は嫌になるほどあるが人手が足りないと言っていました。

蝶はここのこの花だけに群れます。原因は不明。

E8061348 E8061377 E8061384_1 E8071446_1 E8071449_1   E8080001_1 E8080002_1 E8080003_1

E8080004_1_1 E8080005_1

E8080006_1 E8080008_1 E8080010_1 E8080015_1 E8080016_1 E8080022_1 E8080023_1 E8080025_1 E8080026_1 E8081710_1

E8081712_1  E8081713_1 E807170611

E80716991

E80717021

« 京都&奈良の桜2 | トップページ | 野尻湖畔2 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118343/2993144

この記事へのトラックバック一覧です: 野尻湖畔:

« 京都&奈良の桜2 | トップページ | 野尻湖畔2 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ