« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月31日 (火)

10/26月島リバーシティーあたり

10/26夕方に永代橋と隅田川大橋から月島を撮りました。残念ながら雲が多くほとんど焼けませんでした。隅田川大橋からは永代橋を前にして、後ろに月島のリバーシティーが見えます。使用デジカメはCaplioR-4です。素晴らしい携帯デジカメだと思いますが、ファインダーがないので液晶での撮影に不安があります。

佐賀町の平賀源内のエレキテルの実験場所。佐賀町は江戸時代の捕り物帳に良く出てくる地名です。このすぐ近くに新撰組に参加する前に伊東甲子郎が道場を構えていた場所があります。

R0010958










月島リバーシティー

R0010965 R0010968 R0010972 R0010984 R0010991 R0010992








昨夜、銀座に出没した時、偶然に発見した古い民家。銀座2丁目です。私なら少し手入れをして手打蕎麦屋をやりますね!銀座でもはずれにはこんな家が残っていたとはビックリ!

R0010995

2006年10月30日 (月)

10/25館林

10/25打ち合わせの時間調整で館林で時間を2時間ほど潰しました。

最初はブンブク茶釜の茂林寺です。やはり狸が色んな格好で沢山いました。次は多々良沼。白鳥の飛来地として有名です。それと朝焼け夕焼けの撮影地としても有名です。まだ白鳥の飛来はなく、居残りの白鳥達でした。鷺が沢山いました。最初は茂林寺の狸たちを御紹介します。お寺は大きなお寺ではありませんが、歴史のあるお寺です。

茂林寺

Ea254189_1 

Ea254190_1_1 Ea254196 Ea254197 Ea254200 Ea254202 Ea254204 Ea254212





茂林寺の境内の狸たち

Ea254191 Ea254193 Ea254195 Ea254214 Ea254216 Ea254217 Ea254218 









茂林寺の可愛い狸たち

Ea254206 Ea254207_1 Ea254208 Ea254209






多々良沼

Ea254234 Ea254238 Ea254240 Ea254243_1 Ea254253 Ea254254

2006年10月29日 (日)

伊豆高原の初秋

10/28&29と伊豆高原へ行ってきました。生憎の天気でした。ガスが多くデジカメにはなかなか難しい場面でした。考えてみたら今年の伊豆では一度として綺麗な夕焼けと朝焼けを見ませんでした。本当におかしな天候です。伊東市の一碧湖の紅葉の始まりを撮ってきましたが、両日とも曇りでした。28日は風が出て、おまけにガスっていました。湖面にあまり紅葉の影が映りません。29日は風はなかったのですがガスっていました。しかし、幸いにして風がなかったので湖面に影が映りこみました。晴れていれば良い写真になったかもしれません。光が不足しているとそれなりに落ち着いた感じになるのではと思いますが、ガスだけは・・・・!28日と29日は風の影響でかなり違った印象になったのではないかと思いますが?

芦ノ湖スカイラインと芦ノ湖

Ea284266 Ea284268 Ea284282







伊東市郊外

Ea284293 Ea284297 Ea284299 Ea284375 Ea284379











伊豆高原さくらの里の十月桜

Ea284364 Ea284371











28日の一碧湖

Ea284307 Ea284308 Ea284314 Ea284316 Ea284322 Ea284337 Ea284340 Ea284342 Ea284348 Ea284352









29日の一碧湖

Ea294388 Ea294390 Ea294391 Ea294396 Ea294426_1 Ea294402 Ea294405 Ea294408 Ea294412 Ea294417 Ea294419 Ea294420

2006年10月28日 (土)

10/22志賀高原~雑魚川林道

今回の旅行の最終回です。

信州中野から志賀高原への入り口のモミジ林です。21日は道路の上から下のモミジを撮りましたが、22日は林の中に入って撮りました。見事なモミジ林です。

雑魚川林道は数日前に一部アップしましたが今回は残りをアップしました。少しPLを効かせ過ぎのショットがあります。

信州中野から志賀高原への入り口のモミジ林

Ea223927 Ea223928 Ea223936 Ea223944 Ea223947 Ea223951 Ea223955

Ea224162_1 Ea224169 Ea224171_1











雑魚川林道~秋山郷

Ea224038_1 Ea224046 Ea224056 Ea224068 Ea224075 Ea224080 Ea224090 Ea224091 Ea224104 Ea224106 Ea224114_1 Ea224122 Ea224150 Ea224153 Ea224156

Ea224176_1 Ea224180 Ea224181

2006年10月27日 (金)

10/22野尻湖~妙高

10/22は早朝、野尻の別荘を出て野尻湖畔周辺を回り、妙高のいもりヶ池へ行きました。野尻湖周辺は紅葉にはまだ少し早かったですが、秋の雰囲気が出ていました。最近はコスモスの花よりシュウメイ菊の白と八重咲きの赤が多くなってきているようです。妙高山いもりヶ池は池の周遊道路が工事中で青いテントや機材が邪魔でした。池の周りにあるモミジは紅葉の初めを過ぎたところで中盤に入りたてで非常に透明感があり綺麗でした。私の腕とデジカメではここの本当の美しさが表現できないのが残念です。そのくらい綺麗でした。

明日は22日の志賀高原~奥志賀高原~雑魚川林道をアップする予定です。

野尻湖畔とその周辺

Ea223814 Ea223815 Ea223822 Ea223824 Ea223828 Ea223831 Ea223832 Ea223840 Ea223841 Ea223844 Ea223848 Ea223855 Ea223860












妙高山いもりヶ池

Ea223864 Ea223882 Ea223874 Ea223879 Ea223883 Ea223888 Ea223890 Ea223896 Ea223901 Ea223906 Ea223909 Ea223915 Ea223918 Ea223920 Ea223924 Ea223925

2006年10月26日 (木)

10/21木戸池~野尻湖

木戸池から長池へ回りました。長池は私のお気に入りの場所です。ここには信州大学の自然教育園があります。その後、蓮池から一沼へ。21日の志賀高原の湖畔群はここでお仕舞い。志賀高原の紅葉は下の方だけを残してほとんど終わっています。終わりかけの紅葉も撮り方によっては素敵に撮れると思います。志賀高原から信州中野への途中にモミジの紅葉の綺麗なところがあります。かんまん滝は駐車場が満車を越えて大混雑していましたので。パスしてしまいました。野尻湖に着いたときはうす暗くなって小雨が降ってきました。

これで10/21は終わります。夜は濃霧でしたが22時過ぎには満天の星でした。22日は妙高山のいもりヶ池~志賀高原~奥志賀高原~雑魚川林道~秋山郷と回って帰りました。20日の日光から1,100Km以上、よく走りました!

木戸池

Ea213729 Ea213731 Ea213735













長池

Ea213737 Ea213739 Ea213741 Ea213742 Ea213743 Ea213745 Ea213747 Ea213754 Ea213755 Ea213765 Ea213770









蓮池

Ea213771 Ea213774_1







一沼

Ea213776







志賀高原から信州中野への道

Ea213790 Ea213792 Ea213796











野尻湖畔

Ea213804

2006年10月25日 (水)

10/21志賀高原渋峠~平床

今年の渋峠は例年より色の出が悪いように感じます。もっとも紅葉にはすでに遅い時期ですが。今年は水蒸気が多いせいかガスが出てクリアーではありません。平床はほとんど紅葉は終わっていました。

渋峠とその周辺

Ea213673 Ea213676 Ea213678 Ea213681 Ea213684 Ea213686 Ea213690 Ea213697 Ea213699 Ea213700 Ea213704 Ea213707 Ea213712







平床

Ea213717 Ea213723 Ea213726 Ea213727

2006年10月24日 (火)

10/21高峰高原~志賀高原

軽井沢の後、小諸の高峰高原~嬬恋村~万座ハイウェイ~志賀草津道路と回りました。高峰高原はカラマツの紅葉で有名なところです。カラマツが黄色に変わっていて綺麗でした。万座ハイウェイの下は紅葉の始まりでしたが、上のほうは紅葉していました。途中、芳ヶ平は久しぶりに道路から沼群を見ることが出来ました。

高峰高原

Ea213575 Ea213576 Ea213580 Ea213588 Ea213589 Ea213593 Ea213598 Ea213602 Ea213606 Ea213610






嬬恋村の出荷後のキャベツ畑

Ea213614 Ea213615







万座ハイウェイ

Ea213622 Ea213624 Ea213633 Ea213639 Ea213652 Ea213653 Ea213657 Ea213660











弦ヶ池

Ea213640 Ea213647 Ea213649







芳ヶ平と白根山の噴煙

Ea213662 Ea213667 Ea213670

2006年10月23日 (月)

10/20日光の秋2

20日の日光の続きです。竜頭の滝の上から湯ノ湖は紅葉は終わりに近づいています。竜頭の滝の上から下への国道沿いの木で久しぶりに赤くなった木を見ました。ここのところ赤くなる前に枯れてしまっていた木です。これだけ赤くなるのは10数年ぶりだと思います。いろは坂は場所によりかなり紅葉が進んでいました。

竜頭の滝の上

Ea203310_1 Ea203314_1





湯ノ湖

Ea203325_1 Ea203333_1 Ea203339_1 Ea203343_1 Ea203344_3 Ea203352_1 Ea203358_1 Ea203359_1 Ea203360_1 Ea203370_1 Ea203373_2 Ea203375_1








竜頭の滝の上から下までの国道沿い

Ea203377_1 Ea203381_3 Ea203389_1 Ea203399_1 Ea203400_2 Ea203402_2 Ea203406_1




いろは坂

Ea203411_1 Ea203414_3 Ea203415_1 Ea203432_1

10/21軽井沢

野尻湖へ行く途中で軽井沢の旧碓氷峠から雲場池と回ってきました。碓氷峠は昔は大混雑した道路でしたが、今は走る車も少なくノンビリできる道路です。紅葉には少し早すぎでした。今週末ごろから始まるのでしょうかね!

最初は碓氷湖です。次がアプト式で有名な旧碓氷線のトンネルとめがね橋。昔の橋はスタイルが綺麗です。次は軽井沢の雲場池。最近有料駐車場(500円)が100mほど離れたところにできました。盛りは今週末ごろでしょう。紅葉の最盛期は池に写りこむ紅葉が綺麗です。池の周辺の紅葉も綺麗ですが残念ながら民有地のため中には入れません。

碓氷湖

Ea213449







現在は廃線となっている旧碓氷線のトンネルと、めがね橋

Ea213452 Ea213453 Ea213462 Ea213456_1 Ea213474













雲場池とその周辺

Ea213489 Ea213492 Ea213495 Ea213501 Ea213502 Ea213513 Ea213518 Ea213520  Ea213522 Ea213524 Ea213527 Ea213530  Ea213506

Ea213539Ea213542_1Ea213487

2006年10月22日 (日)

10/22雑魚川林道の紅葉1

10/21軽井沢~志賀高原~野尻湖へ行き、22日に野尻湖~妙高のイモリヶ池~志賀高原~奥志賀高原スパー林道~雑魚川林道~秋山郷と回って帰って来ました。秋山郷の道路は通常1.5台分の幅しかありません。最近は観光バスの大群が押しかけるようになり、当然に出会い頭の睨み合いとなります。上り下りとも後続車両が続くため車の遣り繰りが全く効きません。おまけに津南町当局と警察の交通に対する指導も無く、今日の現地は大混乱となりました。12時前に秋山郷の切明温泉を通過したのですが津南の街中に降りられたのは15時半過ぎでした。観光が町の重要な収入源のはずですが交通の大混乱に全く手を打てない無策の町だと思います。途中で知らない人同士、皆で協力し合い上り下りの車の交通整理をしながら山から下りてきました。大変でした。

今夜は栄村の雑魚川林道の紅葉の一部を先にアップします。雑魚川林道の紅葉は言葉を失うほど素晴らしかったです。過去何度もこの場所へ紅葉の季節に行っていますが今回が一番でした。今後は20日金曜日に行った日光の画像と今回の野尻湖行きの画像を順不同でアップしますので、よろしくお願いします。

Ea224039 Ea224097 Ea224114 Ea224139 Ea224171

Ea224182_1

2006年10月20日 (金)

10/20日光の秋1

今日は日光へ行ってきました。相変わらず時間が取れなくて超特急の撮影になりました。もう少しユックリと写真を撮りたいのですが、今年は無理のようです。

今日は中禅寺湖~中禅寺金谷ホテル~湯ノ湖~いろは坂と回ってきました。今日は少しガスが出ていてクリアーではありませんでした。中禅寺湖といろは坂は紅葉の中盤ですか!湯ノ湖は終盤の終わりにさしかかっているようでした。

帰りの高速で小石がフロントガラスに当たりフロントガラスにヒビが入ってしまいました。夕方交換してきました。

中禅寺金谷ホテル&ボートハウス

Ea203230_1 Ea203231_1 Ea203275_1 Ea203234_1 Ea203236_1 Ea203240_1 Ea203243_1 Ea203246_1 Ea203249_1 Ea203256 Ea203264_1 Ea203266_1 Ea203272_1

Ea203283_1 Ea203294_1 Ea203295_1

Ea203299_2 Ea203301_1 Ea203306_2

2006年10月18日 (水)

コテージガーデン ステファニー

R0010941_2 主婦の友社の「庭やベランダを美しいローズガーデンに!はじめてのバラつくり」と言う本をご紹介します。この本に那須烏山市の倉島さんがオーナーの「コテージガーデン ステファニー」の記事が載っています。他の方のガーデンも上品で綺麗な庭です。

この本は分かり易くバラの庭の作り方を説明しています。特にバラといっしょに植えたいコンパニオンプランツは面白い記事です。

今年6月8日のコテージガーデン ステファニーの画像をアップします。1年前はNHKBSの「素敵にガーデニングライフ」の撮影でした。1年前も今年も本当に綺麗なガーデンでした。バラと他の花との組合せでお互いの花が引き立て合っています!

E6087997_1 E6088053 E6088002_1 E6088011 E6088015_1 E6088016 E6088018_1_1 E6088022_1 E6088023 E6088027 E6088028_1 E6088034 E6088038_1_2 E6088040_1 E6088047 E6088048_2

E6088055 E6088060_1 

E6088070_1 E6088074_1 E6088078_2 E6088096 E6088104 E6088105 E6088111

E6088116_1

E6088128_1 E6088118_2_5 E6088122_1

E6088129 E6088130_1

2006年10月16日 (月)

パピオンの子育て大変13

ルイ君とマリアンちゃんの関係は相変わらずわけが分かりません。たまに仲が良いのです。

先日の野尻湖畔の別荘での画像です

R0010858 マリアンちゃんに追い上げられてソファーの背もたれの上に逃げ込んだルイ君

R0010880 小布施で買ってきたアップルパイを食べたくて、よだれが出そうなマリアンちゃん


自宅にて

R0010908 下品なマリアンちゃん

R0010919_1 甘ったれてるマリアンちゃん

R0010923_2 たまに仲が良いとき




R0010932

マリアンちゃんから逃げるためソファーの上に避難するルイ君

  R0010937

マリアンちゃんの攻撃に疲れて眠いルイ君

マリアンちゃんは元気が余っています。遊びたくてじっとしていません。ルイ君は平和な暮らしを愛しています。うまく行くはずはありませんよね。

マリアンちゃんのお尻は失敗しない時もありますが、気を許すと失敗の連続です。先ほどもシーを失敗。叱ったところ1分ほどはショボンとしていましたが、すぐに回復・・・ルンルンルンです。成功率は少し上がって40%。

ルイ君とマリアンちゃんの散歩の途中で桜が咲いていました。

R0010900_1

R0010901 毎年春に綺麗に咲いていた桜です。可愛そうに今年切られてしまいました。悲しさに狂い咲いて皆にアピールしているのかも知れません。桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿!です。

2006年10月15日 (日)

ペンション フィールドノート

10/8小布施からの帰りに飯綱町の「ペンション フィールドノート」へ寄ってきました。お茶でも飲もうかと寄ったのですが、生憎クローズでした。低気圧の影響で庭が荒れてしまい後始末に追われているようでした。オーナーの御好意でガーデンの写真を撮らせていただきました。このガーデンは数々のガーデニングの賞を受賞している有名な庭です。春・夏のガーデンの美しさは言葉では表せません。素晴らしいの一言です。野尻湖方面へお出かけの時、一泊してガーデンを楽しむか、あるいは庭でコーヒーを飲みながらガーデンを楽しむ事をお勧めします。

ペンション フィールドノート

長野県上水内郡飯綱町大字川上2755-1904

Tel:026-253-8373

Ea082810_1 Ea082813_1 Ea082815_1 Ea082816_1 Ea082817_1 Ea082819_1 Ea082821_1 Ea082825_1 Ea082826_1

Ea082828_3 Ea082832_1 Ea082835_1 Ea082836_1 Ea082837_1 Ea082841_1 Ea082843_1 Ea082845_1 Ea082853_1 Ea082857_1 Ea082858_1 Ea082860_1 Ea082863_1 Ea082866_1 Ea082868_1 Ea082870_1 Ea082871_1 Ea082872_1 Ea082874_1 Ea082875_1

2006年10月14日 (土)

小布施

10/8にワンちゃん達の運動不足の解消に小布施に行ってきました。時折降る雨の中、沢山の観光客が傘をさしながら歩いていました。凄い人数でした。昔は観光客の数も少なくノンビリとしていましたが、最近は色々なお店や道路など駐車場も含め素晴らしい観光地になってきています。道路の混雑だけは仕方がありませんが、町の当局者や観光協会など行政と民間の協力が肌で感じ取れます。

今回は「フローラルガーデンおぶせ」と「浄光寺」に行ってきました。

フローラルガーデンおぶせは花も売っていて、かなり安いです。ガーデンは少し原色系の花が多すぎるように感じました。春の庭も色が少しきついそうです。しかし綺麗でした。ガーデンに付属したレストラン「花屋」も店内からの庭の景色はなかなか良かったです。外にオープンスペースがあり、ワンちゃん達を連れて食事をしましたが、感心するほどの味でした!経営は(財)小布施町振興公社だそうです。お役人の仕事としては立派です。

Pa087589 Pa087592 Pa087593 Pa087595 Pa087598 Pa087605 Pa087606 Pa087607 Pa087609 Pa087612 Pa087613 Pa087615 Pa087632 Pa087637 Pa087639 Pa087659

Pa087600 食べられる甘い実でした。

Pa087661 ローズヒップの実






浄光寺の薬師堂

Pa087664 Pa087668 Pa087669 Pa087671 Pa087675 Pa087678 Pa087681 Pa087682

Pa087689 雨の野尻湖から逃げ出したのですが、小布施でもこんな天気でした。

2006年10月13日 (金)

10/12日光の秋2

昨日の続きです。

竜頭の滝の上の駐車場は大混雑で車を停められませんでした。今回は下の滝だけ撮りました。大混雑の人の渦の中で三脚を構えるのは大変でした。撮った画像の半分ぐらいはカメラや三脚が観光客に当たってしまいトンでもない写真になっていました。三脚を立てる私が悪いのですが!

中央水産研究所日光庁舎は観覧料金300円です。サケ科魚類の中心的な研究機関だそうです。広い構内にはニジマス等サケ科の魚類2万匹が常時泳いでいるそうです。それとミズナラ・モミジ等の樹木で鬱蒼としていて気持ちの良い環境です。そうそう、クリン草の群生地もあるそうです。今年、庁舎外の道路を挟んだ反対側でクリン草が小川に沿って咲いているのを撮りました。それと、シャクナゲの群生地もあるそうです。中央水産研究所と東大の日光植物園(小石川植物園の日光分園)はお勧めです!

竜頭の滝

Ea123162 Ea123157_1 Ea123153_1   








中央水産研究所日光庁舎

Ea123181 Ea123198 Ea123201 Ea123202 Ea123204 Ea123211 Ea123212 Ea123213 Ea123216

2006年10月12日 (木)

10/12日光の秋1

今日、日光へ行ってきました。竜頭の滝は上も下も駐車場が大混雑でした。湯ノ湖を中心に撮影してきました。その後、竜頭の滝と中央水産研究所のモミジを撮ってきました。湯ノ湖は一番良い時の始まりでしょうか。竜頭の滝は一番良い時かも知れません。全体的に少し遅れ気味のようでした。中央水産研究所日光庁舎は竜頭の滝の少し手前にあり、昔から敷地内のモミジが気にはなっていたのですが今回初めて入ってみました。まだ少し早いですが綺麗な敷地でモミジなど紅葉が本格的になれば綺麗だと思います。来週末頃が一番良いかもしれません。

金精峠を湯元温泉から撮りましたが最近立ち枯れの木が目に付きます。群馬県側はもっと立ち枯れています。やはり酸性雨の影響でしょうか?自然が壊れていきます。

湯ノ湖

Ea123014 Ea123016Ea123026  Ea123018 Ea123021 Ea123032 Ea123033

Ea123041 Ea123050 Ea123063 Ea123069

Ea123085Ea123088_1 Ea123099 Ea123103 Ea123108 Ea123110 Ea123113 Ea123139 Ea123142 Ea123146 

志賀高原3

10/9の志賀高原 平床~渋峠~木戸池~蓮池です。何となく紅葉の色がスッキリしません!

平床

Ea092987 Ea092988 Pa097767





渋峠

Ea092989 Pa097756 Pa097759 Pa097752






木戸池

Ea092995 Ea092997 Ea093001 Ea093002 Pa097783 Pa097784

Pa097778_1 Pa097787 Pa097789







蓮池

Ea093003_1 Ea093004_1






その他

Ea093009_1 Pa097763_1 Pa097765_1 Pa097773_1 Pa097775_2









野尻湖(妙高山)

Pa097796_2

2006年10月11日 (水)

志賀高原2

10/9の志賀高原長池の写真です。途中から日がさしてきました。やはり日がさしてくると色が綺麗に出ます。デジカメには明暗のコントラストが強いと難しくなります。このあたりはハイカーも少なく、カメラマンもほとんど現れないところです。

Ea092969 Ea092971 Ea092973 Ea092976 Ea092977 Ea092978 Ea092981 Ea092985

Pa097725 Pa097729 Pa097739 Pa097743 Pa097744 Pa097747 Pa097750

2006年10月10日 (火)

志賀高原1

10/9早朝の志賀高原です。とりあえず一沼~丸沼~蓮池です。最初は曇っていましたが徐々に回復してきました。この後に長池~渋峠の入り口~木戸池と続きます。そっれは次回に!別荘に9時半までに帰るため超忙しい撮影になりました。せっかくの晴れですので、下手な鉄砲数打ちゃ当たる方式で撮りました。本当に忙しい撮影でした。

早朝の野尻湖と初冠雪の妙高山

Ea092916 Ea092917









志賀高原一沼

Ea092920 Ea092924 Ea092931 Ea092932 Ea092939 Ea092945 Ea092949 Ea092950 Ea092952 Ea092960 Pa097692

Pa097697 Pa097701 Pa097702 Pa097708

Ea092957








丸沼

Pa097710 Pa097709 Pa097711








蓮池

Ea092964 Ea092965 Ea092968 Pa097714 Pa097717 Pa097719

2006年10月 9日 (月)

草津~志賀高原~野尻湖

10/7から2泊3日で野尻湖畔へ行ってきました。とにかく台風だか低気圧だかの影響で大変でした。草津の途中から雨が降り始め、白根山あたりでは暴風雨になりました。志賀高原は濃霧で大雨そして強風で写真を撮るどころではありませんでした。E-1を持って行って正解でした。野尻湖も雨でしたがそれも殆ど天気雨。一晩中止む事はありませんでした。高速道路は妙高高原IC~中郷IC間が7日の夜から今朝まで大雨のため交通止めでした。野尻湖畔は大雨でしたが、朧月が綺麗でした。大雨で朧月は奇妙でした。日中も青空が出て太陽も出ていたのですが大雨でした。狂った天気でした。

昨日は朝早起きして志賀高原へ雪辱戦。しかし志賀高原は霧と雨の中でした。渋峠から下ってくる車の屋根に雪が積もっていたので途中からUターン。別荘に戻り家族とワンちゃん達を連れて小布施に。小布施でもやはりお天気雨。昨日だけで5箇所で5回も虹を見ました。なんとも形容が出来ないほどの異常な天気でした。野尻は今朝になってやっと雨が止みました。写真で見ると野尻湖畔は晴れているようですが実際は雨の中の撮影でした。

10/7 草津~志賀高原~野尻Pa077495 Pa077502 Pa077505 Pa077515 Pa077516












10/8 志賀高原

Ea082774_1 Ea082777 Pa087532 Ea082782 Ea082790 Ea082792 Ea082793 Ea082799 Pa077509 Pa077513  

Pa087535 Pa087540 Pa087547 Pa087553 Pa087565








10/8 野尻湖畔

  Ea082897 Ea082893 Ea082899 Ea082900 Ea082906 Ea082909

Pa087520_1

2006年10月 8日 (日)

昨年の伊豆高原と河津の秋

昨年11月の伊豆高原とバラで有名な河津のバガテル公園の秋バラと庭園です。

伊豆高原の秋と城ヶ崎の早朝Pb255377 Pb255380 Pb255381 Pb255384 Pb265459 Pb265462 Pb265466 Pb265477







河津のバガテル公園の秋バラです。色は綺麗ですが花数が春バラに比べて少ないです。公園の中のモミジの紅葉も素晴らしいです。

Pb255387 Pb255391 Pb255395 Pb255399 Pb255400 Pb255401 Pb255403

Pb255406 Pb255415 Pb255421

2006年10月 7日 (土)

昨年の伊豆修善寺の秋

昨年11月末の伊豆修善寺です。修善寺の紅葉もなかなか綺麗です。修善寺の街自体は非常に狭い山の谷あいにあります。修善寺物語で有名な修善寺を中心にした狭い町です。今回は奥修善寺の画像はありませんが、奥修善寺の紅葉も綺麗です。

Pb245321 Pb245325 Pb245328 Pb245330 Pb245331 Pb245338 Pb245341 Pb245347 Pb245348 Pb245351

Pb255437 Pb255446

Pb255436 Pb255427_2

2006年10月 6日 (金)

清澄庭園

一昨日は清澄庭園へ行ってきました。仕事の関係で閉園時間の少し前の滑り込みでした。雨が降りそうな天気で夕方だったので暗くて写真には最悪でした。手振れ補正が付いているcaplioR4で撮りましたが、ISO400で撮っても手振れ画像ばかりでした。おまけにファインダーがないので液晶で写真を撮ると言う経験が浅いため失敗作ばかりでした。次回はもっと早い時間にシッカリとE-330を持て行きます。

清澄庭園。彼岸花はほぼ終わりです。

R0010768 R0010772 R0010778 R0010779 R0010783 R0010786 R0010788 R0010792 R0010796  R0010805_1 R0010806_1

R0010823 R0010819 R0010817 R0010815 R0010812_1











清洲橋通り沿いにある古い建物。映画やテレビの撮影に度々使われている。昨日も映画の撮影で使用していました。

R0010759_1 






深川稲荷神社

R0010826_1









時代小説に度々出てくる海辺大工町の現代の姿。小名木川の南側で昔の面影はまったくありません。万年橋のすぐ先が隅田川です。江戸時代の交通の要衝です。行徳方面からの産物はすべてこの小名木川から江戸に入ってきました。近所には相撲部屋が沢山あります。丁髷の力士達がよく歩いています。現在の呼び名は江東区清澄です。

R0010827_3 R0010828_1 R0010832_1 R0010836_1 R0010837_1

2006年10月 5日 (木)

昨年の塩原&八方ヶ原

昨年10/30の塩原と八方ヶ原の紅葉です。塩原は昔から有名な紅葉と温泉を一緒に楽しめる名所です。渓谷へ降りると素晴らしい渓谷美と紅葉の美しさを楽しめます。しかし、傾斜がきつく、私は膝が笑ってしまうので普段はパスします。八方ヶ原は塩原から矢板に抜ける道の途中にある高原で春はツツジで有名です。秋も紅葉が素晴らしいのですが、あまり有名ではありません。道路が一部かなり狭いので運転には注意が必要です。今年も綺麗な紅葉を見せてくれると良いのですが!楽しみです。

Pa304735 Pa304737 Pa304739 Pa304750 Pa304755 Pa304759 Pa304762 Pa304770 Pa304772 Pa304781 Pa304782 Pa304787 Pa304799 Pa304800 Pa304801

2006年10月 4日 (水)

ご近所さんと見沼の彼岸花

ご近所さんに門までの取り付け道路に白の水引草とホトトギスが咲いている家を見つけました。白だけで赤はないのですよ。今まで気がつきませんでした。雨が降ると門への出入りが大変だと思います。

Ea032739 Ea032740 Ea032743 Ea032744











見沼の彼岸花です。まだ綺麗に咲いています。

Ea032745_1 Ea032751_1  Ea032757  Ea032761 Ea032764

Ea032760Ea032754

2006年10月 3日 (火)

さいたま市秋ヶ瀬公園の彼岸花

9/29に秋ヶ瀬公園の彼岸花を撮ってきました。少し痛んできています。森の中の彼岸花も綺麗ですね。この森には蝮が少しいるので注意しないといけません。荒川が大雨で溢れると秋ヶ瀬公園は川の底になります。彼岸花の季節に秋ヶ瀬に来たのは初めてです。

秋ヶ瀬公園は日本サクラ草の自生地として昔は有名でした。毎年春になるとピンクの可愛い花が沢山咲いていました。現在は公園の一部でサクラ草を大切に育てています。私が中学時代の話ですが、秋ヶ瀬を公園にするために、数日間に限りサクラ草を市民が採取して家庭で育てると言う話がありました。私も学校が終わってから自転車でミカン箱で一箱サクラ草を取ってきました。残念ながら我が家のサクラ草は、実家に残るほんの一部を残して全滅です。

ご近所の彼岸花と夏水仙(?)


E9292282






秋ヶ瀬公園の秋の気配

E9292288 E9292294 E9292295

E9292301 E9292305









秋ヶ瀬公園の彼岸花

E9292307_1 E9292308 E9292313 E9292315 E9292320 E9292321 E9292325 E9292327 E9292328

2006年10月 2日 (月)

日光光徳沼~戦場ヶ原~竜頭の滝の初秋

今回、9/30の日光の初秋の最後です。光徳沼では沼から流れる川に清流の水中植物バイカモが水の中で咲いていました。綺麗でした。川の流れの中の花を撮るのは難しいです。一部川面に出て咲いていましたが、岸から離れていたので50-200mmレンズにテレコンを装着して撮りました。戦場ヶ原は草紅葉。竜頭の滝は滝の始まりの橋から少し上流に登りました。すべて三脚ナシの手持ち撮りです。

E9302653 E9302654 E9302657 E9302660 E9302664 E9302671 E9302675 E9302676 E9302689 E9302696 E9302699 E9302704 E9302708 E9302712 E9302716 E9302721 E9302728 E9302733

E9302719

2006年10月 1日 (日)

日光竜頭の滝~湯ノ湖の初秋

昨日の日光です。昨日アップしたブログの続きです。静かだった中禅寺湖畔と一転して竜頭の滝は混雑していました。やはり静かな中禅寺湖畔の方が私の好みとしては合っていますが、紅葉が本格的に始まる予兆は日光では竜頭の滝と立木観音からです。竜頭の滝の混雑は来週になると三脚など立てられないほど混みあいます。湯ノ湖は魚釣りの人達で写真には大迷惑です。まあ、お互い様ですが、最近は釣り人が増えました。湯ノ湖も奥に入ると人が少なく木々の湖面への映り込みもユックリと写真に撮れる様になります。日光湯元温泉は紅葉が結構早く進んでいるようです。湯元温泉も日光の紅葉が最初に始まる場所の一つです。やはり紅葉は近いです。

E9302483_1 E9302487_1

E9302490 E9302496 E9302505 E9302514

E9302515 E9302522 E9302525 E9302527 E9302533 E9302542 E9302550 E9302556 E9302559 E9302562 E9302567 E9302569 E9302574 E9302579 E9302582 E9302589 E9302591 E9302599 E9302608 E9302614_1 E9302616 E9302627 E9302628 E9302633 E9302639

E9302643 E9302644 E9302646 E9302648  

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ