« 昨年の塩原&八方ヶ原 | トップページ | 昨年の伊豆修善寺の秋 »

2006年10月 6日 (金)

清澄庭園

一昨日は清澄庭園へ行ってきました。仕事の関係で閉園時間の少し前の滑り込みでした。雨が降りそうな天気で夕方だったので暗くて写真には最悪でした。手振れ補正が付いているcaplioR4で撮りましたが、ISO400で撮っても手振れ画像ばかりでした。おまけにファインダーがないので液晶で写真を撮ると言う経験が浅いため失敗作ばかりでした。次回はもっと早い時間にシッカリとE-330を持て行きます。

清澄庭園。彼岸花はほぼ終わりです。

R0010768 R0010772 R0010778 R0010779 R0010783 R0010786 R0010788 R0010792 R0010796  R0010805_1 R0010806_1

R0010823 R0010819 R0010817 R0010815 R0010812_1











清洲橋通り沿いにある古い建物。映画やテレビの撮影に度々使われている。昨日も映画の撮影で使用していました。

R0010759_1 






深川稲荷神社

R0010826_1









時代小説に度々出てくる海辺大工町の現代の姿。小名木川の南側で昔の面影はまったくありません。万年橋のすぐ先が隅田川です。江戸時代の交通の要衝です。行徳方面からの産物はすべてこの小名木川から江戸に入ってきました。近所には相撲部屋が沢山あります。丁髷の力士達がよく歩いています。現在の呼び名は江東区清澄です。

R0010827_3 R0010828_1 R0010832_1 R0010836_1 R0010837_1

« 昨年の塩原&八方ヶ原 | トップページ | 昨年の伊豆修善寺の秋 »

コメント

こんばんは。
清澄庭園、一度行って見たいと思ってました。
リコリスが綺麗ですね。

photobananasさん、こんばんは。
清澄庭園は主に緑の木を中心の庭園です。春は桜が沢山はありませんが綺麗です。周りに江戸時代の旧跡が沢山あり、ブラリ歩きには最適です。時代小説・特に捕り物帳にはこのあたりの地名や橋の名前が沢山出てきます。面白いですよ!

こんばんは(^^)
清澄庭園、すごい素敵なところですね!
柳のお写真、とても惹き付けられました。
この雰囲気好きです♪
倒れた彼岸花も、情緒ある感じですね。

chocorin2さん、お早うございます。
清澄庭園のそばにお寺が沢山あります。それぞれ由緒のあるお寺さん達です。それと神社も。小説に沢山出てくる名前です。小説では凄く大きなお寺や神社だと思うと、実際は狭かったりします。ゆっくりガイドブックをもって歩くと面白いと思います。町名も昔のままのところもありますし、変わってしまったところもあります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118343/3697688

この記事へのトラックバック一覧です: 清澄庭園:

« 昨年の塩原&八方ヶ原 | トップページ | 昨年の伊豆修善寺の秋 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ