« 小石川植物園の秋 | トップページ | 見沼の秋 »

2006年12月11日 (月)

別所沼の秋

12/8さいたま市の別所沼です。沼の周りの一部が工事中でした。別所沼は近所の住民の散歩コースです。朝の9時前でしたが沢山の人が沼の周りを回っていました。生きた化石と言われているメタセコイワの木が年々成長し巨木になってきました。

Ec087919 Ec087920 Ec087921 Ec087925 Ec087928

Ec087931_1 Ec087933_1 Ec087934_1 Ec087937 Ec087938

Ec087941_1 Ec087942 Ec087951 Ec087954 Ec087957

« 小石川植物園の秋 | トップページ | 見沼の秋 »

コメント

お早うございます。
ご近所の散歩コースにこんな良い所があるんですね。
色とりどりの紅葉は絵の具では表せない輝き!
素敵ですね。

毎年こんなに紅葉を追いかけているのですか!
日本一撮っている人ではないかしら!!!
シゲさんの目、赤く染まりませんでしたか!

↓の水に映る紅葉見事な写真ですね。
詠み人知らずの恋歌も。
久しぶりに風流な趣に浸りました。

マクロへのコメント有難うございました。
シゲ先生、vert先生から講評頂けるなんて、嬉しいです!

紅さん、こんにちは。
別所沼は昔は何も無い沼でした。子供の時代はプールなどは無く、この沼で泳いだことがあります。藻が多くて危険なので禁止されました。
紅葉の写真を撮るのはこの数年ですよ。昔は主に花ばかり撮っていました。
古今集と西行法師の山家集が好きです。新古今集のようにテクニックで歌うのはあまり好きではありません。古今集は美しさをそのまま歌っているように思えます。
マクロは最近あまり使っていません。花の季節になると活躍しますが!最近一歩引いて写す事が多いので。

こんばんは。

今日は大宮へ行く用事がありましたので、埼京線の電車の中から木だけは見ました。
ちょうど中浦和の駅を通過(通勤快速でした)した時にちらっと視界に入りました。
あぁ、いい色合いになっているなと・・・

メタセコイアは半端じゃない大きさになりますね。
さすがは北米産の木で、ラクウショウなどもそうなります。
今年はわが撮影フィールドの光が丘公園のメタセコイアはいい色づきにはなっていないようです。

別所に友人がいますが、もう何年も会っていないことに気づきました。
今度連絡をとってみましょう。

こんばんは。

ほんとにいろいろな所を見せていただいて、勉強になります。
さいたまは今、最高の色づきなのですね。

さいたま方面ってあまり行ったことがなかったんですが,以前の「さいたま市の紅葉」といい,良い景色のところがたくさんあるんですね。

今年は,紅葉の季節に仕事が重なってしまったので涙を飲みましたが,来年は挑戦してみたいです!

こんばんは。
右列の下から2枚目が好きです。
銀杏との色の対比が綺麗です。
ご近所にこういう散歩コースがあるのは、いいですね。

zeissさん、こんばんは。
別所沼のメタセコイアは素晴しいです。昔は頼りげのない、ひょろひょろとした木だったのですが。最初のうちは成長が遅いですが急に大木になります。埼京線からチラッと見えますか!中浦和のすぐそばですからね。

Noribenzさん、こんばんは。
さいたま市も結構いい所がありますよ!紅葉の季節に仕事が重なるとは残念でしたね!

photobananasさん、こんばんは。
以前住んでいた家からは丁度、長距離の散歩コースでした。昔は別所沼へ流れ込んでいた小川が今は遊歩道になっていて、家のすぐ脇にその遊歩道がありました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118343/4480939

この記事へのトラックバック一覧です: 別所沼の秋:

« 小石川植物園の秋 | トップページ | 見沼の秋 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ