« 新宿新都心と川口グリンセンターのカトレア | トップページ | 菅生沼(すがおぬま)の上沼 »

2007年1月26日 (金)

富士山と手賀沼の夕景1

昨日1月25日再び手賀沼へ行って来ました。湖畔で水鳥の写真を撮っていると地元の女性カメラマン達が通りがかりました。この数日は富士山の山頂に太陽が沈む日で、私が写真を撮ってた場所では撮れないそうで、女性達が撮影場所まで案内してくれました。太陽が出ていると富士山は見えないのですが、太陽が手賀沼の向かい側の山間に沈む寸前、突然、富士山が現れました。最初は太陽の下に雲が出ているのかと思っていたのですが、雲ではなく富士山でした。前日の24日は200メートルほど我孫子寄りが撮影ポイントだったそうで、柔らかい夕焼けで富士山が綺麗だったそうです。地元のカメラマン達に感謝でした!

今日はE-330に1.4倍のテレコンを付けて50-200mmレンズで撮った写真をアップします。K10Dの18-200mmレンズでの写真は近々アップします。

E1250292 E1250293 E1250295 E1250296 E1250297 E1250299 E1250303 E1250307 E1250315

E1250269_1 E1250272_1 E1250275 E1250280 E1250288 E1250327_1

« 新宿新都心と川口グリンセンターのカトレア | トップページ | 菅生沼(すがおぬま)の上沼 »

コメント

こんにちは。
刻々と浮かび上がる富士山、ステキです。
日が沈む瞬間がたまりませんね。
昨日は見れる気がして私も行きたかったんですが、仕事の都合がつかず断念しました。
送電線さえなければなぁ~って思いますよね。

hakuさん、こんにちは。
本当に高圧線が無ければ最高なんですが!それにしても昨日はラッキーでした!

 いいですね。夕陽。
やっぱりある程度望遠が効いた方が
夕陽は映えますね。

tokorinさん、こんばんは。
夕陽は広角か望遠ですね。広い空なら広角のほうが空の色合いを上手く出せます。望遠で沈んでゆく太陽を撮るのも迫力満点です!

手賀沼で富士山だなんて 全く想像もした
ことがありまんでしたのでビックリです。
それにしても太陽が沈むまでの僅かな時間
の中で無事にショットを決めるのは緊張感
が漂いますね。

燃えるような夕日、いいですね~~~ェ!!!
手賀沼で富士山、想像もつきません。
いい方にめぐり合えましたね。

夕日は、広角か望遠ですか、
一言一言を聞き漏らしませんよ!(笑)
いや、ほんと、マジメに!!!

夕焼けの梯子をしています♪
いいですね〜寒い季節に色あるフォトはいい!
鳥の羽ばたく輝く水面のフォトがお気に入り!
水鳥は 見てて飽きません
ディズニーランドで鴨を見てると
行動が面白くて パレードより鴨を見ちゃうことも!

花さん、こんばんは。
私も手賀沼と富士山の組合せがピンと来ませんでした。夕日が落ちる寸前に姿を現す富士山て、何か良いですよね!

紅さん、こんばんは。
想像もつかない運もあるんですね!声をかけてくれた女性陣に感謝です。

女性カメラマン達に、感謝、感謝ですね。
それにしてもいい瞬間を取れてよかったですね。

アッキーさん、こんばんは。
朝焼けは一瞬ですが夕焼けは太陽が落ちてもまだチャンスがあります。手賀沼では水面が焼けませんでした。もう少し雲が西の上空にあれば焼けるんですが!

the-fujiさん、こんばんは。
手賀沼から富士山が見えるとは知りませんでした。あと2日たつと手賀沼の最東端から見える富士山に太陽が落ちるそうです。本当に感謝です!

こんばんは(^^)
相変わらず素敵なお写真ですね〜(^^)
やはり鳥が羽ばたく瞬間、これが一番お気に入りです(^^)

これは素晴らしいポイント発見されましたね~~
富士の上を太陽が通って沈んでいく、、素晴らしいロケーションです!
ただ天気が良く、空気が澄んでいないと見えないでしょうね~

スゴイですね、富士山が大きな太陽に飲み込まれてるような写真はじめてみました。
このドラマは刻刻と感動ものでクライマックスが味わえたでしょうね。見てるだけでも想像できますよ、地元の女性カメラマンやさしかったんですね。

ひろさん、こんばんは。
あの白鳥は自分の羽根の毛づくろいばかりしていたお洒落な白鳥でした。じっと待っていて、やっと羽根を広げてくれました。

doroemonさん、こんばんは。
普段はめったに見えないそうですが、太陽が富士山の方向に沈む時は富士山がすっきりと見えるそうです。年に2回だけ、1回が数日間ですね!天候に左右されますね!

anekoさん、こんばんは。
やはり女性は優しいですね!考えてもいない出来事でしたので、私もビックリ!ラッキーでした。何となく手賀沼に行ってみようと仕事を早めに終わりにして行ったのです!

今晩は!
富士に沈む夕日ですか?
贅沢な瞬間に立ち会われたのですね。
しかも地元の女性カメラマンに
いいポイントを案内してもらえるとは
超ラッキーでしたね!
またもやカメラの神様がついてたとしか
思えません。
この夕日、私が昨日見かけた夕日と一回りも二回りも大きく感じます。
しかも真赤に焼けたのですね。
白鳥の羽を広げている写真も美しさにうっとりします。

こんばんは。
何とドラマチック!
羽根を広げている白鳥のお写真も凄く素敵です。

まろんさん、おはようございます。
確かにこんな風に運につくことをカメラの神様がついていると言うのかもしれませんね~!

photobanansさん、おはようございます。
すべてがドラマチックでした!白鳥もジッと狙って待っていた甲斐がありました!

こんばんは。
富士山って新幹線からしか見たことないです^^
50-200+テレコン、すごい望遠だ!

こんばんは
 手賀沼から見える富士山のシルエットなかなかのものですね。
 残照の中に富士が浮かび上がってくるなんて、マジックのよう!!
 夕焼けの色も素晴らしいですね!!
 

suzukkyさん、おはようございます。
50-200mm+テレコンだとE-330だと1眼レフ換算で560mmです。ピントがAFでもかなり厳しくなります。

ささゆりさん、おはようございます。
手賀沼から富士山なんて普段は見えないのに夕方だけ太陽をバックにして現れるなんて本当に自然のマジックですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118343/5082468

この記事へのトラックバック一覧です: 富士山と手賀沼の夕景1:

« 新宿新都心と川口グリンセンターのカトレア | トップページ | 菅生沼(すがおぬま)の上沼 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ