« 新宿御苑2春の花 | トップページ | 皇居のお堀 »

2007年3月19日 (月)

東御苑1

3月15日に横浜へ行く途中で皇居の東御苑へ行ってきました。天気は曇りでした。大手門から入って平川門から出ました。帰りに乾濠から千鳥ヶ淵へ抜けました。平川濠のそばで菜の花と寒緋桜の綺麗なところがありました。東御苑は入場無料で入場時に受付でカードを渡され退場時にカードを返却することになっています。

Imgp2917_2 京浜東北線の与野駅です。この駅は不思議な駅なのです。京浜東北線は大宮駅から東京駅まで上り線は1番線なのですが与野駅だけは上りが2番線で下りが1番線なのです。駅の構内放送を聞くと不思議な感じがします。

Imgp2921_1 Imgp2928_1

和田蔵門で馬車が皇居から出てきました。先駆けの馬と後駆けの馬つきでした。外国からの賓客を東京駅へ迎えに行ったのでしょうか?

Imgp2930_1

Imgp2932_1 Imgp2935_1 Imgp2940_1 Imgp2942_1 Imgp2943_1 Imgp2950_1

Imgp2951_1 Imgp2952_1 Imgp2961_2 Imgp2963_2 Imgp2965_1 Imgp2966_2 Imgp2967_1 Imgp2973_1 Imgp2974_1

« 新宿御苑2春の花 | トップページ | 皇居のお堀 »

コメント

お早うございます。

和田蔵門から出てきた馬車に遭遇とはラッキーでしたね。
竹が見事ですね。
何と言う名前か忘れてしまいましたが、
この竹の花入れを持っています。
中々いいもんですよ。

昨日は200回節目のお祝いコメントをありがとうございました。
ひたすらシゲさんのご助言を守り、良いもの沢山見て沢山撮る事を心がけています。

紅さん、こんにちは。
珍しい竹ですね!この竹の花入れは面白いでしょうね。花を入れないで楽しむのでしょうかね!

ここもいっぱい咲いていますね
先日私が撮ったミツマタは花が黄色でしたがここのは赤なんですね
ちょっとインパクトがありました
右下の赤いのはツツジでしょうか?
先日森林公園に行ったとき咲いていたのでちょっとビックリしました

しーたけさん、こんにちは。
ミツマタの赤は綺麗ですね!最近まで私は赤いミツマタがあるのを知りませんでした。最近増えてきましたね。右下のは玄海ツツジだと思います。今年は早いですね!

皇居東御苑 好きです。
植物相が豊かで おまけに植物園並みに名札がありますものね~笑

北の丸公園とともにお勧めコースです。
画像を拝見していると はは~ん あそこだ!ってわかります。

pole poleさん、こんばんは。
東御苑から北の丸公園それから千鳥ヶ淵が桜の季節の定番ですね!もうすぐでしょう!

馬車ですか 皇居ならではの光景ですね
珍しい竹ですね 右のはどこか写真で見たことあったんですが
左の市松模様みたいなのは初めてです
いろんなのがあるものですね

k-masa77さん、こんばんは。
本当に竹は種類が多いですね。日本だけでもいろいろ種類があるのでしょうね!

こんばんは。
東御苑は、無料なのがいいですよね。
和田倉門前の馬車、こんなの初めて見ました。ラッキーでしたね。与野公園には、バラの時に何度か行ったことがありますが、ホームのことは全く気付きませんでした。

しげさん
こんばんは~~
今日のフォトいろんなものがあって
トテモ楽しく拝見しました
すばらしいです~~
ラッキーな出会い よかったですね

こんばんは。
とても印象的な竹ですね。
「生きてるぞぉ~」って声が聞こえてきそうなくらい 生命感を感じます。

photobananasさん、おはようございます。
以前は北浦和駅でしたが、引っ越して与野駅を使うようになり、最初の頃は非常に戸惑いました。馬車は偶然でした。交差点に先駆けの馬が2頭見えたのでカメラを出したところ馬車が走って来ました。歩行者用信号が赤で交番の前でしたが注意されませんでした。

vertさん、おはようございます。
ありがとうございます。本当にラッキーでした。この日は外国からの賓客が来ていたのかも知れません。御苑の中を業務用の車が普段より多く走っていました。

hakuさん、おはようございます。
確かにそうですね!竹は生命力に溢れている植物です。日本にもたくさん竹の種類がありますが、東南アジアにはもっと沢山の種類の竹があるそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118343/5710038

この記事へのトラックバック一覧です: 東御苑1:

» アンティーク家具東京 [アンティーク家具東京案内]
アンティーク家具東京の情報満載です [続きを読む]

« 新宿御苑2春の花 | トップページ | 皇居のお堀 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ