« 岩根山のツツジ2 | トップページ | コテージガーデンステファニー »

2007年4月21日 (土)

上野東照宮ぼたん苑1

4月20日に上野東照宮ぼたん苑へ行って来ました。前回は寒ボタンでしたが今回は本当 の?牡丹です。やはり寒ボタンとは少し感じが違うようです。寒ボタンより色が艶やかで花付きも良いようでした。満開は連休前半でしょうか!ぼたん苑の後に根津神社のツツジを撮って小石川植物園へ回りました。根津神社は大混雑で、足腰の弱った方が多く、大きなカメラバックを持っていると、すれ違いにも神経を使わなくてはいけませんでした。小石川植物園はツツジやオオアマナが綺麗でした。人も少なくゆっくりできました。

カメラはオリンパスのE-330です。マクロレンズ以外のほとんどの写真でソフトフィールターを使っています。かすかにソフトがかかっています。普通なら脚立の上からでないと撮れないショットもE-330なら簡単に腕を頭上にのばして液晶画面を見てバシャリです。

以前、寒ボタン時にアップした絶世の美女で悲劇の女性楊貴妃を歌った李白の有名な漢詩を再びアップします。今の方が相応しいと思います。

玄宗皇帝が、楊貴妃と長安の興慶宮(こうけいきゅう)で、牡丹の花を見ながら、遊宴の際、李白に命じて作らせた歌。三首の連作で、いずれも牡丹の美しさを、楊貴妃の美貌にかけてうたったもの。このとき李白はお酒に酔っていて足腰が定まらなかったと言われています。酔っていても天才は素晴らしい歌を作れるのですね!本当に美しい歌です。

清平調詞 其一  李 白

  雲想衣裳花想容

  春風払檻露華濃

  若非群玉山頭見

  会向瑤台月下逢

<通釈>雲を見れば、楊貴妃の美しい衣裳が目に浮かび、牡丹の花を見れば、楊貴妃の美貌が連想される。心地よい春風が宮殿の手摺りを吹き抜け、牡丹を濡らす美しい露は艶やか。楊貴妃ほどの美人は、群玉山辺りで見かけられなければ、瑤台の月明かりの下でしか巡り会えないだろうな。

清平調詞 其二

  一枝濃艶露凝香

  雲雨巫山枉断腸

  借問漢宮誰得似

  可憐飛燕倚新粧

<通釈>赤く燃え立つ牡丹、その露を受けている姿は丁度楊貴妃が寵愛を受けているのに例えられる。古代に楚王の夢に現れたという巫山の神女は幻でしかなかた。お尋ねしますが、漢の宮殿内でも眼前の美女に匹敵する女性がいただろうか。わずかに化粧を凝らした趙飛燕がいるくらいだ。

E4203771 E4203776_1 E4203781 E4203782 E4203785 E4203786 E4203787 E4203809 E4203810 E4203813 E4203816 E4203817E4203819 E4203824 E4203827

E4203831_1 E4203832 E4203836 E4203837 E4203840 E4203847 E4203849 E4203851 E4203852 E4203853 E4203854 E4203857 E4203860 E4203861 E4203864

« 岩根山のツツジ2 | トップページ | コテージガーデンステファニー »

コメント

おはようございます。
東照宮も奇麗に咲きましたね。
冬は私も見に行きましたが手入れが良くて奇麗な花が多いですね。
根津は見たいところですが大混雑はたいへんそうです。

tanuki_oyajiさん、こんにちは。
上野の牡丹は本当に綺麗でした。科学博物館の青いケシの花を見に行ったのですが、現在開花していないそうなので入り口でUターンしてきました。

もう牡丹の季節なんですね~~
今日は家でのんびりしてしまっていますが、明日から天気悪いですしそんなことしている場合じゃないかも(汗)

こんにちは。
また明日からしばらく雨だそうです。もう梅雨ですから仕方ないですね。6月は夏ですよ!

 シゲさん、こんにちは。牡丹の写真、とてもきれいですね。私も、オリンパスのEー410、510は興味津々で発売されたら見てみようと思ってます。

行けなかったんですよ〜
バレエを観賞して終わったら…
遅かったもので…ぼたん…キレイだな〜
今週末、嵐のコンサートで東京ドームに
2日連続通うので  早めに出られたら
寄り道してみようかな〜赤が…ステキすぎる!

hikoukigumoさん、こんばんは。
E-410かE-510のどちらかを買いたいと思っています。小さいのは魅力的ですね。

 こんばんはー☆
牡丹、華やかで艶やかなお花ですよねー!
私は、薔薇とか牡丹とか大きな華やかなお華が
苦手!!! どう撮っていいのか解らなくなってしまうんですよ!
和傘とのコラボが新鮮です・・・
 タイツリソウも大好きなお花です♪

アッキーさん、こんばんは。
今週末に嵐のコンサートへ2回も?!?!?!
自然の赤は色々な色があります。光によっても違ってきます。綺麗ですね!

hiziyさん、こんばんは。
バラやボタンは写真に撮るのは意外と難しいですね。ソフトフィールターを使うと雰囲気が出ますよ。ソフトレンズはソフトのかけ方が難しいです。タイツリソウとの組み合わせは面白かったです。

こんばんは。
寒牡丹より立派ですね。
ソフトフィルタがいい具合に効いていて、
軟らかい感じが素敵です。
今日は、オオアマナ撮って来ました(^_^)v

photobananasさん、こんばんは。
小石川植物園のオオアマナがあんなに素晴らしいとは初めて知りました。他のところで何度か見かけましたが、あんな群生は初めて見ました。タンポポが少し入るとこれまた素晴らしい!

こんばんわっ♪シゲさん!

もう、牡丹が咲いているんですね。
牡丹の色鮮やかな姿はほんと、豪ジャスで
素晴らしいですね。

どれもこれも緑の葉っぱとマッチしてより一層
色鮮やかさを強調されていますね。
流石。シゲさんのお花撮りは最高です。
こちらではゴールデンウィーク頃には咲き始めると
思います。
次なる牡丹のお勉強にさせて頂きますね。

yorikoさん、おはようございます。
そちらの方はボタンの開花はまだでしょうか。首都圏は結構咲き出していますよ。やはりボタンはバラと並んで春の花の女王ですね。両方とも写真に撮るのが簡単なようで難しいです。白い傘の花とボタンの花は組み合わせると風情がありますね。出来れば傘の位置をもう少し写真用に低く挿してもらえると良いのですが、写真用の傘とボタンではないので仕方がないのでしょう。

こんばんは
 絶世の美女であったため、短い人生だった
楊貴妃は花の一生のようですね。
 楊貴妃と名付けられた八重桜を一昨年
民有地に植え、今年は花数も多くなってきました。
 楊貴妃のように短い一生ではなく、どうぞ末永く
成長しますようにと祈るばかりです。
 
 
 

ささゆりさん、こんばんは。
楊貴妃と言う八重桜ですか!さぞかし美しいでしょうね。上品さと濃艶さも持っている桜なのでしょうね。

こんばんは。

そうか、上野東照宮もボタンが見頃を迎えているんですね。
冬牡丹は見に行きましたが、この時期は行ったことがありません。
今年はどこへボタンを見に行こうかな?と思案してしましますね。

ZEISSさん、こんばんは。
上野東照宮のボタン苑は手入れが行き届いています。牡丹は濃艶ですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118343/6158593

この記事へのトラックバック一覧です: 上野東照宮ぼたん苑1:

« 岩根山のツツジ2 | トップページ | コテージガーデンステファニー »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ