« 金尾山(つつじ山) | トップページ | 上野東照宮ぼたん苑1 »

2007年4月20日 (金)

岩根山のツツジ2

4月15日の岩根山のツツジの続きです。カメラはK10Dです。前回はE-330でした。最近まで両方のカメラを比べてみてあまり違いが分からなかったのですが、E-1・E-330の方が色の乗りがコッテリ系です。K10Dは手振れ補正が良く効いて手撮りに不安が少ないです。ゴミ取りはおまけについている程度で大した事はありません。やはりオリンパスのE-1・E-330のゴミ取りは秀逸です。レンズはE-1に防滴レンズをつけると雨の中で最強のカメラになります。特にズイコーの50-200mmレンズはフードが大きいので雨の時レンズが濡れるのを心配しないで撮れます。K10Dに常用レンズとしてシグマの18-200mmをつけていますが、画像の周辺が流れてしまいます。特に広角では問題ありだと思いますが利便性を考えれば仕方がないのかと思います。

古今集から読み人知らず

     思ひいづる

   ときはの山の

     岩(いは)つつじ

   言はねばこそあれ

   恋しきものを

(意)常磐の山のいわツツジという言葉のように言わないからこそ人に分かってもらえない苦しみなのだ。思い出した時のあの人の恋しいこと。

常磐は→時はの意味で地名の常磐との掛詞。いはツツジのいは→言わないと掛けている。複雑で難解な歌ですね!

Imgp5255 Imgp5258 Imgp5263 Imgp5270 Imgp5275 Imgp5308 Imgp5320 Imgp5331 Imgp5333 Imgp5355 Imgp5356 Imgp5361 Imgp5367 Imgp5369 Imgp5384 Imgp5386 Imgp5392 Imgp5395 Imgp5403 Imgp5439

« 金尾山(つつじ山) | トップページ | 上野東照宮ぼたん苑1 »

コメント

こんにちは~!
ブログにお気遣い&お祝いメッセージを
ありがとうございました。
だいぶ、ましになりましたので、今日からボチボチ(あくまでもボチボチなんですが・・)巡回開始です!
動物好きのせいか、これだけ並んでいても犬の写真にパッと目がいってしまいます。
お行儀よく何を見ているのかしら?凛々しいですね。
山が紅色に染まってみえますね。
見事です。

うわ~山がカラフルなツツジやハナモモで埋め尽くされていますね~
サクラとはまた違った風情です。
離れたところからも素晴らしい眺めでしょうね~
ワンがいますね。
ツツジの番犬みたいです。

マロンさん、こんばんは。
ワンちゃんはしっかり番犬していましたよ。
温度差が激しいですね。体調管理が大変ですね。気候がずれているようで梅雨が早く来るようになったのでしょうね。

pole poleさん、こんばんは。
ワンちゃんしっかり番犬して可愛かったです。
春の花は格別に色が綺麗ですね!

マウントの違う2機種使い分けとは凄いですね。
防滴のレンズがあるんですね、雨の中でも安心して撮れますね。
オリンパスのゴミ取り装置はかなり評価が高いんですねぇ!

びーぐるさん、こんばんは。
防滴レンズとカメラはごくわずかですが出ていますよ。ペンタクスのK10Dも確か防滴仕様ですがレンズが防滴ではありません。近々出るようですが。オリンパスのE-1と50-200mmレンズは、昨年伊豆の城ヶ崎海岸で台風の余波の大波を被ってしまいました。ズブ濡れに近い状態でしたがタオルで拭いてOKでした。今のところ正常に動いています。凄いカメラだと思います。

こんばんは。
18-200みたいな高倍率ズームはやっぱりワイド端・テレ端とも かなり厳しいですよね。
私も電車で出かける時によく使いますが 周辺光量不足に悩まされております。
でも 便利なので やめられません・・・^^;;

おはようございます。
素晴らしいですね。言葉になりません。
こういう場所に行くと、どう撮ってよいか
迷ってしまいそうです。
ワンちゃんは、秋田犬でしょうか?
絵になってますね(^_^)v

なんとも鮮やかな色のツツジですね、素晴らしく綺麗だし風情もあります、有名な所ですねいつか行ってみたい所の一つです、レンズもカメラもたくさん持ってらして羨ましいです!

hakuさん、おはようございます。
18-200mmは便利ですからね、しかたがないのでしょうね。

photobananasさん、おはようございます。
このワンちゃん可愛かったですよ。山の中にあるツツジ園なので最初は日が当りませんが徐々に当りだすと色が鮮やかに変わってきます。やはり日が当たると花は綺麗になります。

いや~なんとも美しい。
もうすぐしたら、黒いアゲハチョウの仲間が、乱舞するんでしょうね!

五郎さん、おはようございます。
本当に綺麗なツツジだと思います。以前から雑誌などで見ていたのですが、やはり本物は違います。カメラはマウントが同じなら問題がないのですが。ペンタックス用のマクロレンズを買おうか買うまいか悩んでいます。オリンパスのE-510とE-1の後継の出来いかんでペンタへ正式に乗り換えるか思案のしどころです。

和三郎さん、おはようございます。
ツツジは群生すると素晴らしいですね。周りの色も影響されてしまいます。首都圏ではNHKや新聞に載ると人がドッと押し寄せてきます。最近は昔と比べると人の数もマナーの悪さも半端ではありません。年寄りが増えているので歩くスピードも合わないので危ないです。駐車場も真直ぐ入れられない人が増えてきていています。山道はセンターラインが無い道が多いので道路の真ん中をフラフラしながらスピードを出して走ってくる車が増えてきました。これからはカメラも命懸けですよ!

おはようございます。
すごいですね。

カラーを統一すると
ますます壮観ですね。

春の色って感じですね。

ナチュラルカラーな"つつじ"ですねー。
実家近所にある長岡天満宮の"きりしまつつじ"が間もなく見頃になるので、
撮りに行く意欲を掻き立てられてしまいます(笑

K10Dはヴィヴィットカラーに対して想像以上にナチュラル傾向で撮れますから、
帰宅後のRAW現像がし易いです。
DA★16-50mmF2.8EDの超音波モーター速度に疑問があり、
DA★50-135mmF2.8ED共に購入を見合わせる事にしました。
★の性能(写り)はかなり良いのですが、何だかDA 16-45mmF4EDでしばらく事足りそうですし、
DA★60-250mmF4EDを待つ事にします・・・。

先日E-410をイジクリたおしました。
これ、滅茶苦茶良いです!!
写りはトゥルーピックIIIエンジンの見直しで、ずいぶん良くなっていましたが、
プライムエンジンに慣れてしまったので、これは個人の判断になりますねぇ・・・f(^ー^;
とにかくサイズが最高に良い!
OM-SYSTEMを彷彿させますよね。
詰めは微妙に甘いですが、コンパクトオールドレンズも似合うしこれは売れそうですヨ~!

ちょっと大柄なTAMRON AF18-200mmF/3.5-6.3 XR Di II (A14)、
周辺流れは少しマシですよ。
各ズーム域で絞りひとつで模写の緻密性変わる性能は気を使いますが、
この手のズームは仕方ないですかねぇ・・・。
AF‐S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mmF3.5-5.6G (IF)の様な高品質さが欲しいところです。

久々のカメラネタ、書き込みすぎましたm(__)m

デナリさん、こんにちは。
春の色ですね!春の色は綺麗ですね。

raukeさん、こんにちは。
色々な情報をありがとうございます。
シグマの100-300mmF4をペンタ用に購入しようかと考えてはいるのですが大きすぎるのかな?
E-410は皆さん誉めますね!かなり良いカメラなんでしょうね。私はK10Dを使うようになって手振れ補正が魅力的にうつります。三脚が嫌いなので手振れ補正は私には必要かとおもいます。E-510に期待しているのですが!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118343/6130214

この記事へのトラックバック一覧です: 岩根山のツツジ2:

« 金尾山(つつじ山) | トップページ | 上野東照宮ぼたん苑1 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ