« 小諸懐古園 小諸城址 | トップページ | 高山村 赤和観音と黒部の桜 »

2007年5月 8日 (火)

高山村 水中(みずなか)の枝垂れ桜

4月28日に野尻湖への途中で桜で有名な長野県高山村の枝垂れ桜を撮りに行きました。この村には200年以上の桜の巨木が沢山あります。長野県も福島県も桜の巨木が多いところで、樹齢200年に満たないものは「洟垂れ小僧」と呼ばれています。200年を越えてやっと一人前なのでしょう。ここ水中(みずなか)の枝垂れ桜も260年ほどの桜で1742年に桜の木の下の小さな祠を勧進したときに植えられたとの記録が残っているそうです。

水中(みずなか)の枝垂れ桜はエドヒガンの変種と言われています。少し白っぽい色をしています。数年前に吉永小百合の主演映画に使われました。このとき満開との情報で車で行ったのですが、映画撮影のため車両の乗り入れ禁止で中に入れず、満開の水中の枝垂れを見る機会が失われてしまい非常に残念でした。今回は満開を少し過ぎていて、満開より少し白い色になっていました。例年より開花が遅れたためカメラマンが非常に少なかったです。開花が遅れたお陰で連休の最初の日に水中の枝垂れ桜に逢えました。水中の枝垂れ桜の満開の時の美しさは秀逸だそうです。ここの桜は美しさを上手く表現することが非常に難しい桜です。光線の具合で桜の色が微妙に変化します。デジカメには難しい桜です。

枝垂れ桜の回りにはプラムの白い花が咲いていて綺麗です。プラムとは李(すもも)で「李下(りか)に冠を正さず」(疑われやすい行動は慎んだ方がよい)で有名です。

万葉集に大伴家持の歌が載っています。

     わが園の

   李の花か

     庭に散る

   はだれのいまだ

   残りたるかも

(意)我が家の前栽の李の花が散ったのだろうか。それとも、はらはらと庭に降り落ちた斑雪が消えずに残っているのだろうか。

E4284291 E4284302 E4284313 E4284314 E4284315 E4284320 E4284323 E4284325

E4284334 E4284339 E4284342 E4284346 E4284348 E4284350 E4284354

Imgp6157 Imgp6160 Imgp6163 Imgp6165 Imgp6178 Imgp6196 Imgp6199 Imgp6206 Imgp6211 Imgp6212

Imgp6174_1 Imgp6175 Imgp6197 Imgp6202

« 小諸懐古園 小諸城址 | トップページ | 高山村 赤和観音と黒部の桜 »

コメント

シゲさん
ご無沙汰していてゴメンナサイ
しだれ桜・・・
すごい迫力で驚いています
福島には 三春に有名なしだれがありますが
葉桜しか見たことないんです・・・すごい混んでいるので・・・笑
シゲさんのこんなにたくさんのしだれ桜を見せていただいたら。。。
もう十分 満喫です♪
人が入っているお写真。。。余計に迫力感じますね

これまた大きな枝垂桜ですね
ここ数年、桜堤というよりこのような巨木・一本桜に興味があります。
ですからこのような光景いいなと思いますし機会があれば訪れて見たいものです(^^)

こんばんは。以前、ここへ撮影に出かけたことがあります。あの時六部咲き程度で豪華さに今ひとつで、残念な思いをしました。
満開の枝垂桜の写真を拝見して、やはり違いますね~。迫力がありますね。
手前に菜の花、人が入った縦写真、素敵です。

vertさん、こんばんは。
今年の北信州の桜は例年より少し遅れ気味だったので、連休の始めに一部分の桜だけ間に合いました。やはり3月末の寒波のおかげでしょうね!

しーたけさん、こんばんは。
信州には一本桜が結構あります。長野市の神代桜はエドヒガン桜で樹齢1,200年です。昔はさほど混まなかったのですが、最近はそばに寄れません。

naka2110さん、こんばんは。
高山村の桜は凄いですね!今回も水中の枝垂れ桜の満開には間に合いませんでしたが、ほぼ満開と言えるのでしょうね。満開の水中の枝垂れ桜は凄いそうですよ!交通整理の人に言わせると3日遅かったそうです。

こんばんは。
高山村の枝垂桜いいですね。
自然の中の桜もいいですね。
ところで来週故郷に帰ります。

今晩は!
見事な枝垂桜ですね。
菜の花と真ん中に人が写っている写真が
ことのほか気に入ってしまいました。
最後の見上げる桜も迫力がありますね。

樹齢200年で一人前なのですか?
凄いですね。
うんと長生きして欲しいですね!

howdygoto2さん、おはようございます。
高山村の枝垂れ桜は素晴らしいですよ。とにかく大きな枝垂れが多いです。糸さくらとも呼ばれているようです。桜は集落の人たちの愛情で維持されています。代々受け継がれているのですね!

マロンさん、おはようございます。
信州は桜の古木が沢山あります。昔は地元の人しか知らなかった桜の巨木が突然有名になり人が押し掛けてきます。桜の樹の根元の土を人に踏まれると桜の根が呼吸ができなくなって枯れてくるそうです。

おはようございます。
立派な枝垂桜ですね。
緑との対比がとても綺麗です。

photobananasさん、おはようございます。
高山村の枝垂れ桜は一本桜の大きいのが多いです。

こんばんは
 女性と菜の花に降り注ぐように咲いている枝ぶりが
美しいですね!!
 すもももりんごのように花が白いのですね。
 

ささゆりさん、こんばんは。
枝垂れは綺麗ですね。女性もしばらく動かなかったです。すももの花は綺麗ですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118343/6323854

この記事へのトラックバック一覧です: 高山村 水中(みずなか)の枝垂れ桜:

» 吉永小百合 キューポラのある町 [吉永小百合 キューポラのある町 ]
吉永小百合 1962年映画「キューポラのある街」15歳の中学生ジュン(吉永小百合)は高校へ進学したいけど、鋳物職人の父親・辰五郎(東野英治郎)が勤めていた工場が買収されクビになり、働きながら定時制高校へ通える大工場へ就職しようと決意する。ジュンの...... [続きを読む]

« 小諸懐古園 小諸城址 | トップページ | 高山村 赤和観音と黒部の桜 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ