« コテージガーデン・ステファニー7 | トップページ | 武蔵丘陵森林公園2 カモミール畑 »

2007年6月11日 (月)

大宮第2公園の花菖蒲と紫陽花

6月8日さいたま市大宮第2公園へ行ってきました。菖蒲園はまだ満開にはなっていませんでした。今週末からでしょうね。紫陽花園は見事でした。これからますます美しくなると思います。今まで雨が少なかったのでもう少し雨が降ると美しくなると思います。ここの紫陽花は見事です。日本紫陽花は椿と並ぶ日本原種の花です。椿は戦国時代末に火縄銃の反対にヨーロッパに渡りました。ポルトガルやスイス・ドイツなどに樹齢数百年の古い椿の巨木があるそうです。満開の椿は言葉に言い表せないほど綺麗だそうです。日本から渡った椿の直系の子孫なのでしょうね。紫陽花は江戸末期の長崎の出島に駐在していた医官シーボルトが国外追放された時にヨーロッパに持ち出しました。当時の紫陽花はガクアジサイでした。昔の日本の紫陽花はガクアジサイ・ヤマアジサイ・エゾアジサイの3種に大別出来たそうで、すべてがガクを持つ紫陽花でした。紫陽花の花はガクアジサイの真ん中の丸い球で、皆さんが綺麗な紫陽花と言っているのは紫陽花のガクの部分です。ヨーロッパでは東洋のバラと言われ多くの品種改良をされて現在の丸い形の色々な色の紫陽花になりました。酸性土壌では青くアルカリ土壌では赤くなるとリトマス試験紙の様に言われていますが、本当のところは分かりません。シーボルトは日本人妻・楠本滝の名前から紫陽花をハイトランゲア・オタクサ(お滝さん)と名付けました。一人娘はお稲と呼ばれ日本最初の女性産科医師と言われました。シーボルトの持ち出した日本のカノコユリの球根は重さで金と同じ値段で取引されたそうです。他にテッポウユリやスカシユリなどはヨーロッパで浮世絵と同じように大変もてはやされたそうです。日本のギボウシ属はシーボルトによりヨーロッパに持ち出されヨーロッパのガーデニングの中で中心的な植物になりました。後年、幕末にシーボルトの追放令は解除されヨーロッパ生まれの息子を連れて再び日本へ帰ることができました。身分は幕府の外交顧問でした。祖国へ帰国前に長崎に戻り家族と再会しました。日本陸軍の祖と言われ幕末から明治の始めまでの陸軍指導者だった長州の医師大村益次郎はシーボルトの娘のお稲の?と言われています。大村益次郎が暗殺者の兇刃に倒れたとき医師として手当てをして数ヵ月後の最期を看取ったのは楠本稲でした。ちなみに日本最初の正式教育を受けた女医は埼玉県妻沼出身の荻野吟子です。

菖蒲園

E6082571 E6082576 E6082580 E6082582 E6082585 E6082596 E6082598 E6082602 E6082606 E6082678 





紫陽花園

E6082608 E6082617 E6082621 E6082624 E6082626 E6082630 E6082632 E6082634 E6082638 E6082639 E6082642 E6082649 E6082656 E6082659 E6082661 E6082664 E6082665 E6082667 E6082668 E6082670 E6082672 E6082674

E6082570_1







その他

E6082681 E6082683 E6082684 E6082688

« コテージガーデン・ステファニー7 | トップページ | 武蔵丘陵森林公園2 カモミール畑 »

コメント

いつ見ても綺麗な写真ですよね(^^)
花菖蒲も柔らかでしっとりした感じですしなんと言ってもアジサイがカラフル!
色とりどりの花たちがちょっとした清涼感を与えてくれます(^^)

おはようございます。
いつも花の写真を楽しみにしています。
ところで明日からタイの南の島に行ってきます。
戻りは24日です。
しばらく留守します。

こんにちは。
大宮第2公園のアジサイは綺麗です。ほとんど平面なので少し面白みには欠けるかもしれません。

howdygoto2さん、こんにちは。
タイの南の島の写真を楽しみにしていますよ!気をつけて行ってらっしゃい!

日本の紫陽花には、相当色々な種類があるのですね。
先日TVで鎌倉紫陽花同好会の人々が育てる紫陽花を見て驚かされました。
大宮第2公園の紫陽花もかなり色とりどり綺麗ですね。
最近は紫陽花公園なるものがかなりあちこちに増えた様ですね。
今年はまだ撮っていません。
山の家の紫陽花はまだ青く固い蕾です。

今が盛りですね 自然な感じの中の紫陽花がとってもいいですね
花菖蒲も紫陽花もとても多くの品種が出ていて
名前と花を見比べて なるほどーと感心したり なんでこの名前?と不思議がったり
なかなか楽しめますね

紅さん、こんばんは。
最近の紫陽花の種類は大幅に増えました。そもそもヨーロッパで昔は品種改良されたのですが、最近は日本の生産農家が増えて、競争で新品種を作っています。盗まれたりして大変だそうです。私の以前良く行っていた鹿沼市の生産農家は、新しい品種を作るのに数年以上はかかるそうで、納得できてから挿芽で増やすそうですから、出荷するまで大変な時間がかかるそうです。挿芽で割合簡単に増やせるので直ぐに盗まれるそうで儲からないと泣いていました。

k-masa77さん、こんばんは。
花菖蒲や紫陽花はここのところの雨で綺麗になってきたようです。梅雨が似合う花ですね。鬱陶しい季節に綺麗になっていく花です。写真の被写体に良いですね!

こんばんは。
ガクアジサイは、外側が花だと思ってました。
お恥ずかしいです。
紫陽花園見事ですね。
私は白山神社に行きましたが、ここにはとても及びません。

大宮第2公園の紫陽花と菖蒲、いいですね~。紫陽花の色がとってもカラフル。
6月は紫陽花・菖蒲系・ユリが僕の中の3大花です~って、皆さん同じですかね!?

photobananasさん、おはようございます。
最近はアジサイを植えた公園等が増えました。管理がしやすいためでしょうね!それと最近は色がカラフルになっています。

maeteruさん、おはようございます。
私はユリはあまり撮った事がありません。今年はユリを撮りに行きたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118343/6710507

この記事へのトラックバック一覧です: 大宮第2公園の花菖蒲と紫陽花:

» 園芸・ガーデニング [園芸・ガーデニング]
園芸・ガーデニングにリサイクル瓦かわらっこをお薦めします。 [続きを読む]

« コテージガーデン・ステファニー7 | トップページ | 武蔵丘陵森林公園2 カモミール畑 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ