« 花之江の郷 | トップページ | コテージガーデン・ステファニー7 »

2007年6月 9日 (土)

沼津御用邸記念公園

5月27日に伊豆高原からの帰り道に沼津御用邸の西附属邸へ行ってきました。ワンちゃん立ち入り禁止なので、今回やっと入ることが出来ました。ここは昭和天皇や秩父宮、高松宮などの御用邸として明治38年に設置されました。もとは昭和天皇と秩父宮の養育に当たった海軍大将川村伯爵の別荘でした。作家の白州正子の母方の祖父は川村伯爵で、昭和天皇や秩父宮を一時この別荘に預かり養育しました。つまり昭和天皇と秩父宮は幼友達でした。戦後日本のために吉田茂の側近として占領軍のマッカーサー司令官と喧嘩をした男・白州次郎は白州正子の夫です。

白州正子は西行法師と明恵上人の研究者としても知られていました。

西行法師の歌の中で私の好きな歌の一つで小倉百人一首にもとられている歌。

      なげけとて

   月やはものを

      思はする

   かこち顔なる

   我が涙かな

E5271676_1 E5271680 E5271682 E5271683 E5271685 E5271686 E5271689 E5271690 E5271691 E5271693 E5271698 E5271700 E5271701 E5271702 E5271703 E5271705 E5271707 Imgp8290 Imgp8291 Imgp8295 Imgp8297 Imgp8298 Imgp8302 Imgp8305 Imgp8308 Imgp8311 Imgp8315 Imgp8316 Imgp8318 Imgp8321 Imgp8326

« 花之江の郷 | トップページ | コテージガーデン・ステファニー7 »

コメント

花の絵をあしらったスタンド
なんか 年代物って雰囲気が好きです
竹の葉が 風にゆらぐ
音と空気を想像しながら
一枚ずつ、ゆっくり見せて頂きました
赤く染まった葉と 紫陽花の花
シゲさんのフォトを見てると
ほんとに、行った気分になるから不思議だ…^^)

アッキーさん、こんにちは。
年代物と言えば、三輪車の向こう側の壁にかかっているのはテーブルクロスです。これはアメリカ大統領を退任した北軍の司令官だったグラント将軍が日本訪問をした時、明治天皇を表敬訪問した時に使用したテーブルクロスです。昔は鮮やかな色のようでした。大統領を退任したグラント将軍の歓迎レセプションを大規模にするように手配したのは渋沢栄一です。彼はアメリカが日本にとって重要なパートナーになると考えていました。渋沢栄一の先見性は凄かったですね!日本は明治の元勲たちが死に絶えて第2次世界大戦へ突っ込んで行ったのですよ。今の日本みたいです。かなり話が飛びました!

由緒ある佇まいですね。アジサイきれいに撮れててさすがです。
2枚目のホヤみたいで面白いですね^^

先ほどのコメントはわたしです。ホヤホヤ^^

こんばんは
 電気ストーブとは珍しいですね。
 白州次郎氏は豪放磊落で繊細でお洒落で
素晴らしい人物ですね。
 本も買いました。
 
 

花さん、こんばんは。
御存じかも知れませんが2枚目は蝋梅の実です。やはり沼津ですね。紫陽花が咲いていました。

建物がいっぱいでうれしいですね。花々や自然をどう取り込んだのでしょうか、どう同化させたのでしょうか。。
白洲正子の世界
陶芸でもおもしろい感覚の持ち主、私には興味ある人なのです。

ささゆりさん、こんばんは。
白州次郎は私も尊敬する人の一人です。彼は東京電力を作った一人である松永安左エ門が大嫌いだったようです。白州次郎は東北電力の会長でした。松永安左エ門は志木市に持っていた広大な土地を慶応に寄付しました。慶応はその土地に慶応義塾獣医畜産専門学校を開設しその後慶応義塾志木農業高等学校となり現在の慶応義塾志木高校となりました。志木駅のそばにあった土地なのでほとんどの土地を昭和40年に不動産会社へ売却して大学・高校の校舎の建設資金に充てました。慶応にとって松永様さまです。昔に人はスケールが大きかったですね!

まさとさん、こんばんは。
私の愛読書の一つが彼女の新古今集の解説書「花にもの思う春」です。
建物に目が行くとはさすが建築士さんです!

シゲさん
こんばんは~~
素敵なところに行かれたのですね
私の大好きな雰囲気です
とくに和風のところに洋風の家具・・・
惹かれます
こんな写真撮ってみたいです
しっとりと撮られている・・・シゲさん
さすがですね~~
見惚れてしまいました

vertさん、こんばんは。
ありがとうございます。
私も和風のようで洋風の感じが好きです。和洋折中が良いですね!

何故か室内に三輪車が?
古いのに、何かモダン!
こういう建物ってすきです。

こんばんは~
額紫陽花のピンク色が綺麗ですね。
それと蝋梅の実ってのは初めて知りました。
食べられるのでしょうか?w

下の方、染谷花菖蒲園へ行かれたんですね。
私も明日にでも行こうかと思っていました。
雨降りを祈っているんですが(^^

和三郎さん、おはようございます。
こちらはやっと本格的な雨です!降り過ぎるかも知れません。
やはり、これはモダンなのでしょうね!私も大好きです。

isao_isaoさん、おはようございます。
蝋梅は梅ではないので蝋梅の実は食べられないのでしょうね!食べると食中りしそうな感じですね。
染谷花菖蒲園はまだ少し早いかも知れませんね。新聞などで満開とでると、半端な人出ではないので早めに行くのが良いでしょうね。浦和は昨夜から雨で今朝からは大雨になっています。雨の中の菖蒲は良いですよね!大雨だと大変ですが、何時までも降り続くものではないので。

こんばんは。
ここ、私も行ったことがありますよ。日光の旧田母沢ご用邸も行ったことがありますが、山と海で若干雰囲気は違いますが、落ち着いた感じは非常に好きです。私は他用で秋に行ったのですが、緑が多くその時とずいぶん雰囲気が違います。
沼津港で沼津丼?を食べた記憶があります。お昼にはちょっと多すぎました。

さんぽみちさん、おはようございます。
沼津港は最近帰りに寄ります。11時を過ぎるとすごく混むので11時頃には昼御飯を食べるようにしています。安くて美味しい店が多いですね。沼津丼は食べた事がありませんが、それぞれの店が色々と考えていますね。帰りには必ず沼津港で干物を買って帰ります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118343/6661542

この記事へのトラックバック一覧です: 沼津御用邸記念公園:

« 花之江の郷 | トップページ | コテージガーデン・ステファニー7 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ