« 志賀高原一沼と野尻湖畔 | トップページ | 所沢ゆり園2 »

2007年6月28日 (木)

湯沢高原アルプの里2

6月17日の湯沢高原アルプの里の続きです。山も春から夏に向かっているようです。

和泉式部の歌を後拾遺集から

     さくら色に

   そめし衣を

     ぬぎかへて

   山ほととぎす

   今日よりぞまつ

(意)桜色に染めた春の衣を薄物の夏の衣に脱ぎかえて、山ほととぎすの訪れを今日から待つのだ。

和泉式部の歌にしてはおだやかです。和泉式部の歌は激しく心の中を曝け出すような恋の歌が多いのです。

E6173444 E6173446 E6173447 E6173448 E6173452 E6173457 E6173460 E6173463 E6173466 E6173471 E6173472 E6173482 E6173483 E6173485 E6173500 E6173504 E6173392 E6173512 Imgp8938







話は全く違いますが、昨日塩原の上三依水生植物園へ行って来ました。写真を撮っていたら首筋に巻いていたタオルに虫が・・・。ビシッと痛みが走り慌てて手で払い落しました。小さな蜂だったようです。直ぐにカメラバッグに入れてある薬を塗りました。少し痛みが残り少々腫れましたが薬の効果でしょうか今は何ともありません。やはりこれからのシーズンは薬等をバックに入れておく必要がありますね。皆様もご注意を!

« 志賀高原一沼と野尻湖畔 | トップページ | 所沢ゆり園2 »

コメント

おはようございます(^^)
だ、大丈夫ですか!
私は蜂に刺されたことが無いので、痛みを想像すると
「ゾクッ」とします。
とりあえず、薬が効いているみたいなので良かったです。
これからの季節は、そういう準備も必要なんですね!
私も携帯するように思います。
十分お大事にしてくださいm(__)m

お早うございます。
大事に至らず良かったですね。
「薬」携帯するように致します。
主人が足長バチに手の甲を刺され、グローブのような手になった事があります。
庭の草刈しているときでしたが、
帰りの運転に困りました。

アルプの里、ヒメサユリが咲いていましたね。
去年は22日に行っていました。
去年の方がお花が多かったように思います。
これからヒマラヤのブルーのけしが咲きますね。
管理事務所に電話して状況を聞いてから
出かけていました。
今年はこの時期行けそうもありません。

chocorinさん、こんにちは。
イヤァ~、蒸し暑いですね!
今朝までは腫れてなかったのですが、仕事をしているうちに腫れてきました。先ほど皮膚科の医者へ行ってきました。消炎剤としてステロイドの錠剤を処方してもらいました。本当に気をつけないといけませんね。

紅さん、こんにちは。
幸い、小さな蜂でしたので良かったです。しかし馬鹿に出来ませんね。アシナガバチは恐いです!
今年のアルプの里は花が少なかったです。やはり気候のせいでしょうね。

これからの季節、そういうことがありそうなので持っていると違いますよね
もうちょっとしたらオオムラサキとかを撮りに行きたいのですがそこにはスズメバチもいるんですよね
ちょっと怖いです

こんばんは。蜂に刺されたとのこと。どうぞお大事にしてください。いつ見ても、花の写真がきれいですね。感心します。

しーたけさん、こんばんは。
今まで何度か蚊などに刺されたのでカメラバックに薬を入れていました。山へ行く時は携帯香取(電池式)を持って行く時もあります。それと熊よけの鈴ですね。スズメバチは塗り薬ではダメです。黒い布は厳禁です。白い色の服装にしないと襲われますよ!

hikoukigumoさん、こんばんは。
ありがとうございます。
花のそばには蜂が舞わっています。これから気をつけなければいけませんね。

今晩は♪
蜂にさされてしまったとか?
大事にならずに本当によかったですね。
お薬は何を携帯されていたのでしょうか?
私も若い頃、車に乗っていて
背中が痛いって思ったら服の中に蜂がいてたんです。
2箇所も刺されて、痛いのなんのって・・
今度から、私も薬を携帯して撮影したいと思います。

蝶々の写真いいですね。
こんな写真を早く撮れるようになりたいです。

マロンさん、こんばんは。
何を仰る、マロンさん!マロンさんの写真は素晴らしいですよ!
干した洗濯物の中に蜂がいるケースがたまにありますね。気をつけないといけませんね。

こんばんは。

大丈夫ですか?
そう,まずは医者だそうです。

私は虫を呼ぶ体質みたいで,ブヨやアブに
よくやられちゃいます。
苗名滝やいもり池の裏の方にもたくさんいます
ので,ご注意を。

どうぞ,お大事に。

こんばんは
 蜂に刺されたとのこと、私も薬を持ち歩くようにします。
 ヒラドツツジを剪定していて刺されたことがあります。
 小さな蜂の巣が出来ていたので、キンチョールを吹きかけ取りました。
 画像の左下から2番目はササユリですか?
 その下はカキツバタかしら?

アシナガバチですか、大事にならなくて良かったです。
子供のころ軒下の蜂の巣をとっていて刺された憶えがあります。
薬を持ち歩いているとは周到ですね。
お大事になさって下さい。

いつもお邪魔するとき感じるのは、毎日すごい写真を撮るバイタリティのある方だと。
 私などは仕事から帰って皆さんのblogを見るのがやっとです。そのパワーの秘訣を教えて欲しい。

おばんです。シゲさん。
タンポポの設計図はスゴイと診ました。学ぶことが多いですね。。私の1ヶ月分の写真一度に鑑賞、ありがたく思っています。。しっとりさに磨きがかかってるように感じます。。

おはようございます。
季節の歌を冒頭に取り入れるというのはとてもお洒落ですね!非常に雰囲気の伝わってきます。

湯沢高原アルプの里は話はよく聞くのですが私はいまだ行った事がないのです。シゲさんのお写真を拝見しているととても行ってみたくなります。
近いうちに実行に移してみます(笑)

花のところに写真を撮りに行くので蜂がいるのは仕方が無いのですができる準備はしておきたいですね。私も薬を携帯することにします。

Noribenzさん、おはようございます。
暑いですね!蒸し暑さが何とも言えません。
確かに蜂やアブを呼び寄せる体質ってあるようですね。私は意外と大丈夫なはずだったのですが、今回はやられました。山は多いですよね!

ささゆりさん、おはようございます。
ユリはササユリよりも姫小百合だと思います。ブルーはアヤメよりカキツバタですね。山の水辺に咲く花です。
蜂は恐いですね。小さくても用心をしないといけませんね。

tanuki_oyajiさん、おはようございます。
ミツバチの小さな奴ですが痛かったです。すぐに薬を塗ったので多少は良かったのかもしれません。昨日は一応医者に行って来ました。

katsuwoさん、こんにちは。
年に負けないように頑張っています。女房は呆れ返ってますよ!

まさとさん、こんにちは。
選挙で忙しいのでは!!福島は昔から革新系が意外と強いところですね。頑張ってください!

カズさん、こんにちは。
アルプの里は高山植物が綺麗です。しかし志賀高原の東館山植物園の方が凄いです!あそこは野生のサルが時々群れで押しかけてきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118343/6921599

この記事へのトラックバック一覧です: 湯沢高原アルプの里2:

» トートバッグ [トートバッグ]
トートバッグについての最新情報集めました [続きを読む]

« 志賀高原一沼と野尻湖畔 | トップページ | 所沢ゆり園2 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ