« コテージガーデン・ステファニー5 | トップページ | コテージガーデン・ステファニー6 »

2007年6月 3日 (日)

箱根ラリック美術館&箱根湿生花園

5月26日箱根の箱根ラリック美術館と箱根湿生花園へ行ってきました。

箱根ラリック美術館はルネ・ラリック(1860-1945)の作品を展示している美術館です。彼はアール・ヌーヴォーとアール・デコの間を橋渡しをした装飾美術工芸家です。カフェ・レストランはなかなか雰囲気の良いレストランでした。美術館の中は当然写真撮影禁止です。2枚目の写真は美術館の中庭ですが、美術館の中からはガラス越しで、しかも撮影禁止らしくせっかくの素晴らしいガーデンを撮れませんでした。外から中庭の脇をチョッピリ撮りました。

Imgp8180 Imgp8187 Imgp8188












箱根湿生花園は昔から一度行って見たい所でしたが、ワンちゃん達がいて行くことが出来ませんでいた。今回はワンちゃん達を連れて行かなかったのでユックリと入園することが出来ました。園内は青いケシが沢山咲いていました。昔は非常に珍しい花だったのですが最近は増えてきているようです。

E5261616 E5261622 E5261626 E5261629 E5261631 E5261632 E5261634 E5261635 E5261639

E5261646E5261648 E5261649 E5261651 E5261657 E5261659 E5261665 E5261666 E5261671 E5261672 Imgp8196 Imgp8202 Imgp8203 Imgp8216 Imgp8217 Imgp8226 Imgp8231 Imgp8237 Imgp8242

Imgp8192








さて、皆さんはデジカメを撮る時A(絞り優先)、S(シャッター優先)、P(プログラム)のどれを使っていますか。私はいまはRAWで主にSシャッター優先で撮っています。昔、ポジフィルムを使っている頃はA絞り優先を使っていました。いまではAを使うのはマクロレンズの時だけです。現在オリンパスで撮る時、屋外で撮る場合はSを1/200秒で、ボケを使う時はシャッタースピードを上げます。逆の場合は1/125秒で撮ります。ISOは原則100で、暗い時は400程度まで上げます。本当に暗い時はISOを1600まで上げます。ノイズはパソコンのソフトで補正しています。私は三脚をフィルムの時代は使っていましたが現在は原則使いません。ペンタックスのK10Dは手振補正機なのでSシャッター優先で1/60秒程度まで落とせます。色々試してみたのですがデジカメにはSのシャッタースピード優先のほうが使いやすいです。やはり手振れでの写真の失敗はソフトでは復旧はほとんど不可能です。それを防ぐためにもS優先のほうが良いと思います。それとシャッタースピードや絞りなど色々考えていると写真が撮れなくなります。デジカメはお手軽にバシャバシャ撮るのが一番だと思います。あまり理屈なんか考えない方が良いと思います。最後は経験ですね!楽しくデジカメを楽しみましょう。

« コテージガーデン・ステファニー5 | トップページ | コテージガーデン・ステファニー6 »

コメント

おはようございます。
箱根ラリック美術館のガーデン撮影できなかったんですか、
ちょっと残念でしたね。
でも箱根湿生花園でたくさん花が撮れてよかったですね。

ラリック美術館は、一度入ってみたいと思っている美術館です。
いつか機会があるといいのですが・・・・
RAWでおとりとか・・私は、現像用ソフトは入れたのですが、まだまだ初心者から抜け出せず、使ったことがありません。
JPGだけです。
はやくRAWで撮れるようになりたいものです。

howdygoto2さん、こんにちは。
ラリック美術館の中庭の撮影出来ない場所のガーデンは、マネやモネの絵のようでした。

mimiさん、こんにちは。
RAWで撮る方が後でパソコンで現像するので修正が効きます。現像ソフトにもよりますがかなり色々な事が出来ます。欠点は、データー量が多過ぎて保存方法が大変です。

こんにちは。
箱根の湿生花園は一度は見ておきたいですね。
コマクサも咲いているんですね。
青いケシの花・・・元々はヒマラヤに咲くのでしたっけ?

私は露出は基本的に絞り優先AEです。
多分、長いこと使い慣れたせいでしょう。
滝や渓流を撮る場合はシャッター優先AEを使います。
そしてスナップはプログラムAEですね。
昔はマニュアル露出しかなかったことを考えると今昔の感ありです(笑)

こんにちは。
芥子ですが、何とも言えない綺麗なブルーですね。
箱根湿生花園、一度行ってみたいです。
私はマクロが多いので、殆ど絞り優先で撮ってます。
デジタルは最初からずっとJPEGです。
RAWで撮ると、やはり違うんでしょうね。
旅行のスナップはお気軽にPで撮ってます。

ZEISSさん、こんにちは。
箱根の湿生花園は素晴らしい場所です。青いケシはヒマラヤ原産ですね。昔は1本の青いケシを見るために遠くまで出かけたものです。ここにこんなに咲いているとは思いませんでした。
昔は確かに全部マニュアルでした。露出計を買いたくても高くて買えませんでした。

箱根には いろんな美術館があって何箇所も回りたいですよね~

箱根湿性花園はいいところです。
やっぱりワンコは駄目なんですね~~!
植物園はほとんど駄目ですよね~
野良猫は横行しているというのに・・・
抱っこするとかキャリーに入れるとかすればいいと思うのですが マナーの悪いオーナーさんもいるようなので・・・
あと ワンコアレルギーの人もいますからね~~

メコノプシス ご覧になられたのですね。
昔は随分と騒がれたようですが 最近ではあちこちで見ることができるようです。
写真は結果がよければ すべてよし!でいいのでは? 笑

photobananasさん、こんにちは。
ラリック美術館で湿生花園との共通券を購入しました。
私もデジカメ一眼を使い出して、しばらくはJpegでした。Rawを使い出してからは全部Rawで撮っています。パソコンのHDDが足りなくなるのが最大の欠点ですが、Rawの方が失敗しても救済される可能性が高いです。現像ソフトの性能によって色々と現像が左右されます。

木漏れ日が いい感じです♪
ブルーの花に やっぱり最初に
目がいっちゃいましたが…
箱根か…最近、行ってないな〜
「星の王子様」を題材にした施設と
「彫刻の森」には 去年行ったけど…
花の観賞って 心が華やいでいいですよね♪

pole poleさん、こんにちは。
箱根湿生花園はワンちゃんを抱っこすればOKなのですが実際は難しいです。木道を歩いたりしますから擦れ違いにも大変です。青いケシは綺麗でした。逆光ですとなお一層引き立ちますね!最近あちらこちらで話を聞きますね。結構花の数が増えてきたのでしょうね。
確かに結果良ければ全て良しですね!

アッキーさん、こんにちは。
箱根はけっこう東京から近いので若い人も多いですね。御殿場のアウトレットの帰り道に寄る人も結構いるようですよ!アッキーさんも買い物のついでに!

訪問ありがとうございます。
箱根の植物園は一度行ってみたいですね。
都内から1時間足らずでいけるので今度は
箱根観光でもしてきます。
また遊びに来て下さいね。

青いケシはとても美しいですね
多くなったとはいうものの わたしは直接見たことないんです

わたしは花と風景が中心でぼかしを気にするので もっぱら絞り優先ですね
速度優先は滝や渓流を撮る時ぐらいでしょうか
それから やはりバシャバシャ撮るのでRAWにしています
多少の露出ミスはカバーできますからね
なんてことしてるから上達しないとも言われますが(笑)

こんばんは~
ラリック美術館のお庭を見てみたいです。
撮影禁止の場所って結構有るのですか?
京都のお寺などには多いと聞いていましたが。

私は基本的には露出優先で撮っています。
ダンスやレースなどの動きモノは速度優先です。
ワザと遅くしてブレを活かしたり、流し撮りをしたり。
歩留まりはメチャクチャ悪いですが。。。(笑)

RAWで撮りだしてから、ブログへ載せるまで時間が掛かります。。。
バックアップを取るのも大変ですね(^^;

こんばんは。

湿生花園、大好きなところです。
食虫植物を買ってきては枯らしてしまうので、子供からはヒンシュクを買っていますが・・・。

私も最近はRAWが増えました。
感覚的に好きな映像を手に入れやすいことに気に入っています。

青いケシ、神秘的な感じがする花ですね。
一度直に見てみたいものです。
いつも殆ど絞り優先で撮ってますがISOで対応できなさそうな時にはシャッタ-優先にすることもあります。
手振れ補正は羨ましいですね。

おぐっちさん、こんばんは。
箱根は東京から近く交通の便が良いところですね。箱根湿生花園はとても素晴らしい植物園です。自然の中の植物園です。息抜きにはとても良いところだと思います。

k-masa77さん、こんばんは。
写真は面白いですね。色々な撮り方があります。どれも正解なのでしょうね!

isao_isaoさん、こんばんは。
今回行った、秩父宮記念公園の秩父宮別邸の中は撮影禁止でした。翌日行った沼津御用邸は写真OKでした。
RAWで撮ると確かに時間がかかりますね。

Noribenzさん、こんばんは。
RAWで撮ると失敗が減りますね。現像などで時間がかかりすぎる欠点とHDDへの保存の問題がありますね。現在2つの外付けHDDを使っていますが、3台目が必要になりそうです。

tanuki_oyajiさん、こんばんは。
青いケシは綺麗です。傷みやすいようなので、なかなか綺麗なのには出会えません。
手ぶれ補正は良いですね。E-510に期待をしています。

こんばんは。
湿性花園、ずいぶん前に行きましたが、そのころはあまり花を撮っていませんでした。シゲさんのブログを読んで行きたくなりました。なかなか魅力がありそうです。

私は、今も昔もマニュアルですね。たまにオートで撮りますが、プログラムを使ったことがありません。データの方は、デジタル一眼を購入時は、お金がなかったので、メモリの関係からJPEGでしたが、最近はほとんどRAWで撮っています。おっしゃるとおり、データ量が馬鹿になりません。フォトストレージとHDDを買っちゃいました。でも、HDDは結構埋まってきました。意外と金食い虫のデジタルでした。

今晩は♪
箱根湿性花園もいいところですね。
自然の姿を遺しているのでしょうか?
いい雰囲気です。
青いケシは温室で見たことがありますが
外で咲いているのは見たことがないように思います。
ちょっとドキッとする美しい花ですね。

やはり上手い方ほどRAW撮影をされているように思います。
私はJPEGでバシャバシャ撮ってしまっています。
そして、動きのあるもの以外は絞り優先が多いかしら?
もしくはオートに頼っています。
でも、あまり思うように撮れていないですね。
今度、シャッター優先で試してみます。


さんぽみちさん、おはようございます。
マニュアルでお撮りになるとはそれは凄いですね。昔はマニュアルだけでしたので失敗ばっかりでした。当時はポジフィルムは高くてとても使えませんでした。いまはお手軽に撮れるので楽しめます。
いまフォトストレージを購入しようかと考えています。

マロンさん、こんにちは。
初めて青いケシを見たのは苗場のアルプの里でした。ロックガーデンに痛んでいてましたが確かに青いケシの花にはビックリさせられました。
マロンさん、ぜひ一度RAWで撮ってみて下さい。最初はなかなか難しいですが慣れると撮影の幅が広がりますよ!マロンさんのドッキリさせられる写真の数もグ~ンと増えます。

僕はA(絞り優先)でRAW撮りばっかですねー。
TAvもたまぁに使いますが、Aばかり・・・。
妻に託す時はPでヨロシクです(^^)

モニターにキャリブレーション導入してからK10D色再現の優秀さに驚き、
それ以来ずっとRAWで追い込んでいます。
とりあえず残す的な画はそのままjpeg抽出してRAWは破棄しますが、
お気に入りの画はそのままバックアップへ回しますので、
大量のRAW資産だらけです(笑

ノイズ処理はNeat Imageに託していますが、プリント時のみ使っている状況。
ISO-1600以上は使わないですからネェ(^^ゞ
AUTO100-800のままです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118343/6601954

この記事へのトラックバック一覧です: 箱根ラリック美術館&箱根湿生花園:

» ラリック といえば [ラリック?]
こんなのもありますね。 [続きを読む]

« コテージガーデン・ステファニー5 | トップページ | コテージガーデン・ステファニー6 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ