« 東京都庭園美術館 | トップページ | 雲場池 »

2007年6月18日 (月)

市内の花々

我が家の玄関前の鉢の中のホテイアオイの葉の上にイモリが2匹住み着いてしまいました。水の中にはメダカが十数匹泳いでします。ヤモリ(爬虫類)・イモリ(両生類)は家の守り神で虫を食べてくれるので少々気持ちが悪いですが追い払うわけにも行かず、そのまま飼っていましたが、先日に相次いで死んでしまいました。最初♀?が死んでしまったので、取り出そうとしたのですが、♂が死んだメスの上に乗って威嚇するので手を出せませんでした。翌日の夕方になり♂も死んでしまいました。飢え死にかもしれません。可哀相な事をしました。♂の♀への庇う姿勢は見事でした。両生類にも感情があるのでしょうかね!

最近の庭に咲く花です。

E6112857 E6122859

Imgp8328 Imgp8332 Imgp8335 Imgp8337









市内の花々


E6133082_1 E6133085_1

Imgp8402 Imgp8403 Imgp8408

Imgp8534

Imgp8536














さいたま市内に蛍を呼び戻す運動をしている地域が数箇所あります。なかなか難しいようですが破壊された自然を回復させるのは大変の努力が必要です。

和泉式部の歌を後拾遺集から

     物おもへば

   沢の蛍も

     我が身より

   あくがれいづる

 魂(たま)かとぞみる

(意)恋しさに思い悩んでいると、沢に飛ぶ蛍も私の身体から抜け出してしまった魂ではないかと見えるよ。

E6133088 E6133089 E6133091 E6133095 E6133098 Imgp8513 Imgp8519 Imgp8522 Imgp8529 Imgp8530   

« 東京都庭園美術館 | トップページ | 雲場池 »

コメント

イモリ、ヤモリは写真で見ても気持ちのいいものではありませんが、家の守り神とははじめて知りました。

おはようございます。

けなげな夫婦ですね。
しかし、お腹がすけば自由によそに行けたでしょうに、へんですねえ。
イモリは、清流に住むと聞きますが。

the-fujiさん、おはようございます。
ヤモリは家を守ると言われています。爬虫類です。イモリは両生類で井戸など家の中の水場を守ると言われています。両方とも蚊などを食べてくれます。確かに気持ちが良いものではないですが、人に悪さはしません。

デナリさん、おはようございます。
イモリは水辺にいます。両生類に本能はあるでしょうが感情はあるのか不思議です。明らかに♂が♀うを守っていました。不思議です!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118343/6793547

この記事へのトラックバック一覧です: 市内の花々:

» 大谷ホタルの里 [へいへいのスタジオ2010]
今、ホタルを見に行ってきました。 たくさん飛んでましたよ〜。 見沼のホタルをご覧くださいね♪ 撮影:2007年6月17日-さいたま市 見沼区 大谷ホタルの里 追記(2007.6.18) 見沼は源氏蛍発祥の地です。...... [続きを読む]

» ケズメリクガメの情報サイト [ケズメリクガメの情報サイト]
ケヅメリクガメなどのリクガメ専門サイトです、色々な情報満載。 [続きを読む]

« 東京都庭園美術館 | トップページ | 雲場池 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ