« ルイ君4歳になりました | トップページ | 刈羽原発の危険性、日本中の原発は?? »

2007年7月17日 (火)

秋ヶ瀬公園

昨日の地震で新潟・長野両県でかなりの被害が出ました。被災されて方々にお見舞いを申し上げます。私の別荘のある長野県信濃町も震度5強だったようです。隣町が震度6強だったそうです。場所が野尻湖を見下ろす山の上の方にあるので少々心配です。3年前の中越地震の時は丁度別荘に滞在中でしたが私は買い出し中の車の中でしたので気が付きませんでした。別荘に帰ると女房がワンちゃんを抱いて外に逃げ出していました。大揺れに揺れて船酔いを起こしそうだったそうです。今回も東関東自動車道路を走っている時で、突然、50Kmの交通規制が出てビックリしてラジオを付けて地震を知りました。

7月8日にワンちゃん達が運動不足気味なのでさいたま市の秋ヶ瀬公園に連れて行きました。2頭とも自然が大好きです。元気に散歩をしていました。特に後輩犬マリアンちゃんは興奮気味で先輩犬のルイ君はおっとりノンビリでした。秋ヶ瀬公園は自然が沢山残っています。ここは荒川の内堤防を荒川の水がオバーフローするとこの公園へ水を導き市内への浸水を防ぐのが目的です。幸いにしてここを破られたことはありませんが、二十数年前に一度外堤防決壊の寸前まで水が来たことがあり、秋ヶ瀬公園の木々も完全に水没し川面に何も見えなかったことがあります。それ以降スーパー堤防(大規模の大堤防で堤防の上に住宅街や商業ゾーン、高速道路、鉄道等を造る)の計画が浮かんでは消え、消えては浮かんできます。関係する旧建設省の河川局、道路局、住宅局、鉄道局の仲がそれぞれ悪くて縄張り争いのため実現は非常に難しいのです。いまはもう少し下流の新河岸川との合流地点の彩湖公園あたりなどと秋ヶ瀬公園に遊水機能を持たせ連動して東京都の隅田川流域を洪水から守っています。これらの機能がないと東京都は毎年のように水浸しになってしまいます。今の時代は各自治体が国と協力し合って地域住民を守っているのです。地味な事ですが非常に大事な事なのです。

☆古今集から武蔵野を詠った読み人知らずの歌。

     紫の

   ひともとゆゑに

     武蔵野の

   草はみながら

   あはれとぞ見る

(意)ただ一本の紫草があればこそ、広い武蔵野に生えているすべての草が懐かしいものに見える。

☆古今集から在原業平の隅田川原で詠った名歌。伊勢物語から

     名にしおはば

   いざ言問(ことと)はむ

     都鳥

   わが思ふ人は

   ありやなしやと

(意)都鳥よ、みやこという名前を付けられたのなら、一つ尋ねよう。都の私の恋人は今も丈夫で私の帰りを待っていてくれているのだろうか。

業平橋や言問通りの原典の歌。業平が二条天皇の后との悲恋のあげく東国へ放浪の旅に出たと言われている。この歌の恋人とは二条后の事であろうか。

    

T7080786 T7080788 T7080791 T7080793 T7080798 T7080801 T7080808 T7080811 T7080814 T7080817 T7080815 T7080819 T7080822 T7080824 T7080783 T7080797 T7080800

« ルイ君4歳になりました | トップページ | 刈羽原発の危険性、日本中の原発は?? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118343/7098223

この記事へのトラックバック一覧です: 秋ヶ瀬公園:

» 柴咲コウの黒いギャル時代!酔った勢いのトップレス映像 [柴咲コウの黒いギャル時代!酔った勢いのトップレス映像]
クラブでの盛り上がりすぎた失態映像大流出!上半身裸で盛り上がっています! [続きを読む]

« ルイ君4歳になりました | トップページ | 刈羽原発の危険性、日本中の原発は?? »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ