« 秋ヶ瀬公園 | トップページ | コテージガーデン・ステファニー1 »

2007年7月17日 (火)

刈羽原発の危険性、日本中の原発は??

今回の中越沖地震は日本政府のいい加減さを露呈してしまいました。被害を受けた方は本当にお気の毒ですが、それよりも刈羽原発に想定の2.5倍の揺れがあったとの報道がありました。聞いたときエェ~!と感じた人が多かったと思います。つまり奇跡的に原子炉に被害がなかったのは本当に幸いだったのです。一歩間違えていたらチャイナシンドロームです。日本の半分以上が刈羽原発の原子炉のメルトダウンで被爆してしまうところだったのです。あの程度の地震は地震国日本ではそんなに珍しいことではないと思います。恐ろしい話です。おまけに国民の全部を放射能汚染させてしまうかもしれない施設が消防車を1台も持っていなかった。消火活動の訓練もなされていたか本当に疑問です。それで大丈夫なの安倍総理大臣。パフォーマンスだけではダメですよ!自民党の財界寄りの姿勢が原子力政策に影響を与えたのではないのですか!おまけにボロボロ変な話が・・・。たとえば放射性廃棄物を入れたドラム缶100本が倒れうち数本の蓋が開いている。当然中身はこぼれているはずですね。おまけに排気から通常は検出されない気体状のヨウ素の放射性同位体や粒子状の放射性物質クロム51、コバルト60を検出した。これは何所から漏れてきたのか!危ない危ない!

これは選挙どころではありません。国民の健康と安全の問題だけでなく国際的にも唯一の被爆国日本のの大チョンボとして大問題になるところでした。こんなことでは北朝鮮の事は言えませんよ!選挙中でも国会は開けるはずです。徹底的に究明して欲しいです!日本は資源のない国です。原子力発電に頼るしかない国なのです。それだけに万全な配慮をしなければいけないのにこの体たらくです。やはり、財界寄りの自民党ではもうダメなのでしょうね。民主党も頼りがありませんが政権が代われば官僚がマトモニなるかも知れません。官僚がマトモニなればまだ日本は大丈夫です。

私は今週中に期日前投票に行ってきます。どの政党へ投票するかはまだ決めていませんが、どの政党へ投票してはいけないかは決めています。年金・税金・将来のアメリカの尖兵としての海外派兵それに今度の原発!企業への大幅減税と弱者への大増税をしている党はまやかしであることがはっきりしてきました。選挙が終われば消費税大増税。国の無駄使いは現状維持ではたまりませんね!よ~く考えて投票へ行ってきます。

« 秋ヶ瀬公園 | トップページ | コテージガーデン・ステファニー1 »

コメント

こんばんは♪
今夕帰ってまいりました。
日本中が大変な事になっていますね!
台風、新潟地震のニュースはウイーンを発つ前にTV,新聞で第1報は入りました。
帰国して事の大きさに驚いています。
姪の相手が刈羽原発の研究員、姪も刈羽に住んでいます。
今日は帰ったご挨拶、コメントは後日ゆっくりとさせていただきますね。

紅さん、こんばんは。
お帰りなさい。本当に大変な事になっています。姪御さん刈羽にお住みなのですか。それは心配ですね!今のところ落ち着いてきているようです。原発の中は大変でしょう。徹夜徹夜の連続かも知れませんね。

こんばんは。
耐震強度の件は、早急に対策とそれを行うにあたっての情報公開が必要と思います。
指針が改正されてから、東電は調査中との事ですが、
対策が講じられる前にまた大きな地震が起こったら
どうなるんでしょう。考えると怖いです。
田中角栄さんが生きてたら、対応も違ってたかもしれないなと、
ふと思ったりしました。
すっかり遅くなってしまいましたが、
ルイ君、お誕生日おめでとうございます。

そんなあまいシュミレーションで原発が建てられていたことにびっくりするばかりです。
チャイナシンドロームならぬ、アルゼンチンシンドロームなんて言葉が生まれるところでした!

photobananasさん、おはようございます。
確かにいま田中角栄がいたらの話、かなり変わっていたでしょうね。地元ですしね。
しかし、信じられない基準で原発を作っていたのですね。一歩間違えば今度の地震の被害者はみんな殺されていたかもしれません。東京も風向きで壊滅になるかも知れません。恐ろしい話です。ほとんどの原発もこの基準で作っていたのでしょうから・・・・!

和三郎さん、おはようございます。
この基準は先に結論ありきで、官僚たちが先に結論を決めて逆算する、官僚方式で作られたのでしょうね。やはり財界優先の経済性優先のつけでしょう。安全安心は考慮の外なのでしょうね。

新潟の地震は故郷高田は被害が少なかったですが、
柏崎は大きな被害で心が痛みます。
しかし原子力発電所なのに管理がずさんで驚いています。

本当に大変な事態ですよね。
新潟の方が新潟で使っているのは東北電力。
東電は全く使っていないのに
どうして首都圏、大企業が使っている電気の元のためにこんな思いをしなくてはならないんだ!!って
私もそのことは全く知りませんでした。
新潟の大物政治家が
自分達の使う電力なんだから東京湾のど真ん中に作れ!!と過去に言ったとか。
新潟の方の思いがわかります。

howdygoto2さん、おはようございます。
高田の被害が少なくて良かったですね。
本当に原発の管理のいい加減なことにはビックリしますね。

hikariさん、おはようございます。
新潟の気持ちはよく分りますすね。しかし、しかし、日本は狭いので仕方がないとは思います。難しい問題ですね。事故が起こらないように万全の上にも万全の計画で建設をするべきでしょうね!

[消費税増税 - 税率 10%, 16%, 18% or 30%?]
’07参院選:全候補者アンケート 消費税、自民「引き上げ論」74%-政党:MSN毎日インタラクティブ
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/seitou/news/20070714ddm003010048000c.html
★ http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/seitou/news/images/20070714dd1dd7phj002000p_size8.jpg

財界や政府・自民党から消費税増税・法人税減税大合唱
http://www.toshoren.jp/Ctg-Toshoren_Undo_News/news2007_06/news2007_06-02.htm
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/3695/1184750808/
米国からの便り 消費税が16%?
http://kensirou2001.blog79.fc2.com/blog-entry-67.html
八国山だより 消費税を16%に
http://patience052.blog101.fc2.com/blog-entry-4.html

日本経団連意見書:「近い将来の税制改革」についての意見 消費税率引上げの展望
「消費税率を、第一段階として3%程度は引き上げるべき」
「消費税率を遅くとも2007年度までには10%とすべきである。」
「消費税で賄おうとすれば30%以上の税率」
「2025年度までの消費税率の増加を18%程度までに」

経団連の40億円の政治献金「斡旋」は何をもたらすか
3.(2)(i)② 消費税の税率引上げ
http://www.rikkyo.ne.jp/univ/hikita/JapaneseEconomy/2007/SEIJIKENKIN.pdf
http://www.rikkyo.ne.jp/univ/hikita/JapaneseEconomy/2007/SEIJIKENKIN.pdf#page=9
http://cs.koukokukaigisitsu.com/copy/5404

棄権は危険!そのわけは??
http://senkyo2.seesaa.net/
http://cs.koukokukaigisitsu.com/copy/5348
言戯: 選挙に行かない人って、バカだなあ。
http://maruccho.way-nifty.com/sobae/2004/07/post_19.html
http://cs.koukokukaigisitsu.com/copy/5353

No More Taxさん、おはようございます。
本当に大変なことが起きそうな感じです。このままでは税金の無駄使いは黙認で税金だけが上がっていくことになってしまいます。いい加減に目を覚まして投票に行ってほしいですね。このまま与党に政権をとらせ続けると大変なことになります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118343/7180079

この記事へのトラックバック一覧です: 刈羽原発の危険性、日本中の原発は??:

» モナコ [前原の日記]
モナコというとF1や税金がかからないという程度にしかみんな理解していないと思うので今日はモナコについて案内します [続きを読む]

» 税金 対策 節税 車 自動車 競馬 退職金 繰延 資産 FX パート [税金 対策 リンク]
国民の義務である納税。 しかし、税金に頭を悩ませる機会も少なくありません。 節税・税金対策の知識もしっかり身につけましょう! [続きを読む]

« 秋ヶ瀬公園 | トップページ | コテージガーデン・ステファニー1 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ