« 古河総合公園の蓮 | トップページ | 行田市古代蓮の里2 »

2007年7月10日 (火)

花之江の郷2

6月27日の花之江の郷の続きです。花菖蒲が綺麗に咲いていてエゾミソハギ等も綺麗でした。

平安末期の歌人達から格調があり品格のある歌詠みと言われた源経信(つねのぶ)の歌を金葉集から。

     よろづ代に

   かはらぬものは

     五月雨の

   しづくにかをる

   菖蒲なりけり

(意)万代にわたって不変なものは、五月雨の雫に濡れて香る、軒の菖蒲草なのだなあ。

E6274127E6274131 E6274132 E6274133 E6274135 E6274138 E6274140 E6274141

E6274143E6274146 E6274148 E6274149 E6274150 E6274154 E6274156 E6274158 E6274163 E6274170 E6274172E6274173E6274183

« 古河総合公園の蓮 | トップページ | 行田市古代蓮の里2 »

コメント

シゲさん

おはようございます♪
花の宴ですね。。。うっとりです。
菖蒲 まだまだ 健在♪って感じですね
ヘメロカリス?かしら・・・
とっても変わった雰囲気の色がありますね
コンビの・・・赤と黄色
初めて見ました。どきっとする美しさですね~

いろんな色がミックス 花もミックス・・・

こんなところで写真撮ってみたいです。。。

素敵な写真ばかりで・・・
シゲさん すごいです~~

vertさん、こんにちは。
ありがとうございます。
へメロかリスは色々な種類がありますね。面白い色も増えてきたようです。花之江の里は素晴らしいところです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118343/7015531

この記事へのトラックバック一覧です: 花之江の郷2:

« 古河総合公園の蓮 | トップページ | 行田市古代蓮の里2 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ